情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

龍玄とし現在!生い立ちから宗教や洗脳説再び浮上!

龍玄としとは、X JAPANのボーカルToshlさんの別名義である。 今回龍玄としという名前でブログ活動を始めたことから「再び宗教に入ったのか」「洗脳なのか?」と浮上したそうだ。 過去の生い立ちをみると一度洗脳騒動を巻き起...
2018/08/12 UPDATE
 
35 views
  • 龍玄としとは?

  • Toshl(トシ、本名:出山 利三〈でやま としみつ〉、1965年10月10日 - )は、日本のミュージシャン、ボーカリスト。ロックバンド・X JAPANのボーカリスト。血液型はA型。2010年2月、名前の表記をTOSHIからToshlに変更。 身長164cm。

    作家などの別名義は「龍玄とし」。愛称は「トシさん」、「トシちゃん」、「トシくん」。
  • XJAPANで数々の功績をたたえたToshiさんですが、過去に一度洗脳騒動を起こしていたことが話題に。
  • 龍玄とし生い立ち!洗脳の恐怖!

  • 男3兄弟の三男として誕生

    幼稚園の時に後のパートナーとなるYOSHIKIと出会う

    小学生の頃からフォークソングが大好き

    中学時代はYOSHIKIと共にバンド「ダイナマイト」を結成、当時はサイドギター担当

    高校生の時にYOSHIKIとXを結成

    ギターとピアノも弾ける

    名前は「出山利三」と書いて「でやま としみつ」と読みますよ。
  • 1996年にTOSHIさんは辛い自己否定がある時期があったようです。



    この頃にTOSHIさんは奥さんに勧められてヒーリングの曲を聴かされます!

    MASAYAという人物が作曲した歌でした。



    MASAYAはホームオブハートと呼ばれる自己啓発セミナーを開催されていたようで、TOSHIさんも参加したそうです。


    狂ったようにのめり込んでしまい、歌手活動で蓄えた数千万円を使い果たしたのでした。



    「XJAPANは悪の権化」とまで言っていた主催者だったにも関わらず、「XJAPANの再結成を猛プッシュ」する態度に納得ができず、そこから少しずつ穴が開き始めたそうだ。


    もはやトレーニングとか学びとは関係のない罵倒や暴力に対し、ついにTOSHIは逃亡を決意したそうだ。


    そこでイベントに呼んでくれた会社の社長との出会いが洗脳から抜け出すキッカケとなる。
  • 龍玄としの現在!再び宗教加入か?洗脳説が浮上!

  • 龍玄としとしてブログ活動を始めたTOSHIさん。

    その行動に再び宗教で洗脳された説が流れたそうだ。
  • Toshlのブログ開設を受け、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、心配の声が続出。「宗教みたいな名前」「洗脳が心配」などのコメントが寄せられている。

    Toshlは著書『洗脳 地獄の12年からの生還』(講談社)を執筆するなど、過去に洗脳を受けていたことを告白。その1件があるため、「龍玄とし」の名前に違和感を感じた人が多いようだ。
  • ネットでもこのような声がささやかれていた。
  • 龍玄としの活動に対して冷静なファンの声も

  • 一方、Toshlが「龍玄とし」の名義を以前から使用していることは、ファンにとっては周知の事実のよう。「前からたまに活動で使っている名前」と落ち着いた反応を見せている。

    また、ここ最近、Toshlがバラエティー番組に積極的に出演していることへの意見も。しらべぇ既報でもお伝えしているように、自身の洗脳について自虐するなどして、話題になっていた。

    「ファンです。急におかしくなって龍玄とか言い始めたわけじゃないよ。前からたまに活動で使ってる名前です。YOSHIKIもときどき、白鳥瞳とかなっていたり」

    「よく知らない人からしたら千眼なんとかと同じ宗教の人かと思うわ」

    「今のトシが、素のトシなんじゃないのー? バラエティーを純粋に楽しんでるように見えるけど」
  • このような声もあるようだ。

    これからのブログの発言を待ちましょう!
  • まとめ

  • 龍玄としとしてブログ活動をしたが、また洗脳されている可能性は少ない。

    ファンからしたら龍玄としという名前はまれに使われるようで、使い分けているようだ。


    YOSHIKIさんに彼は洗脳の専門家といじられるくらいなので、大丈夫だと信じよう。

    洗脳の定義は人それぞれの自由である。


    そして何をもって宗教というのも人それぞれ。


    龍玄としとしていいと思った道を突き進んでほしいものだ。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード