情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

お風呂でおしっこするクセは直さなきゃヤバイ!?その理由とは・・・

お風呂でおしっこをしている人は直さないとヤバイですよ…
2018/07/27 UPDATE
 
9,233 views

お風呂でおしっこするクセは直さなきゃヤバイ!?その理由とは・・・

お風呂でおしっこをしてしまう人は


18歳以上の男女で大体半分以上の人がしてしまうようです。


おしっこをすると不衛生というのはもちろんですが、


そういった衛生面以外にも危険があるのをご存知でしたか?


何が危険なのかを検証していきたいと思います。

お風呂に入るとおしっこしたくなるのはなぜ!?

お風呂でおしっこしたくなるには医学的には4つ理由があります。


まずはそちらを順番に見ていきましょう。




音がリンクするから

トイレで排尿する時の、排尿時の水音とお風呂での水音と似ていますよね。


これが脳内でリンクして水音=尿意と無意識下で合わさってしまうようです。


これが原因で、お風呂場等で水の音を聞くと


反射的に身体が排尿の準備をしてしまうのが原因の1つだそうです。






肝臓の動きが活性化されるから

お風呂で温かいお湯に浸かったりシャワーを浴びると、血液の循環が良くなります。


すると、腎臓の動きが活発になります。


肝臓は尿を作る器官なので、これによって尿が作られやすくなり、


尿意に繋がすそうです。






リラックスするから

お風呂の湯船につかってリラックスすると身体中の普段緊張している筋肉がゆるみ、


自然と「あ~」と声が出る方もいると思います。


おしっこを体内にとどめている筋肉も同じようにリラックスし筋肉が緩み、


おしっこが出やすくなるんだそうです。





裸になって体温が下がるから

冬場になると、トイレが近くなるという経験はありませんか?


寒さによって、交感神経のはたらきが強くなり尿意を催しやすくなるようです。


お風呂に入る時も裸になるので、寒さで尿意を催しやすくなります。






お風呂おしっこを我慢できない危険とは!?

医学的な目線で説明しましたが、


お風呂での尿意を我慢できなくなることによって3つの危険があるようです。


これがなかなかヤバイです。

夜間頻尿の危険

お風呂でおしっこをする癖がついている人は夜間頻尿になりやすいんだそうです。


睡眠時は布団に入ってあったかくして寝ますよね!


健康的な人は、寝る時に抗利尿ホルモンが分泌されて、肝臓が尿をつくるのをストップしてくれるんですが、


お風呂でのおしっこが習慣化されている人は、脳が勝手にお風呂の状態と一緒だと勘違いしてしまい、抗利尿ホルモンが分泌されなくなってしまいます。


そして、肝臓が尿を作ってしまうので、夜中にトイレに行く回数が増えるんだそうです。


これは熟睡できないので困りますね・・。

おねしょをしやすくなる!?

お風呂でのおしっこを我慢できないと、おねしょをしてしまう原因にもなるそう!!


これも先ほどの説明と同じく、布団の中が暖かいので


脳がお風呂と同じ状態だからと錯覚し、肝臓が尿を作ってしまいます。


かつリラックス状態で筋肉が緩んでしまい、おねしょしてしまうんだそうです。


ちなみに、大人になってからおねしょをした事のある人は約10人に1人いるんだそうです。


意外と多いですね・・

心因性頻尿になってしまう人も!!

心因性頻尿とは、精神的な問題により尿意を我慢できない症状の事だそうです。


そして、お風呂でのおしっこを我慢できないのは心因性頻尿の原因の1つとも考えられています。


通常、お風呂に入っていて尿意を覚えてもお風呂を上がるまで我慢します。


また日常生活でもトイレ以外での尿意は我慢しますよね?


しかし、お風呂でおしっこをする人は「尿意を我慢しない」習慣がついてしまい、


少しでも尿意を感じた時に我慢できなくなってしまうようです。


その結果頻尿になりやすいようです。


習慣って怖いですね・・

お風呂でのおしっこが原因で恥ずかしい思いをする危険も・・

お風呂でのおしっこが習慣化されすぎると


お風呂に入ると尿意をもよおすのが、


脳がお風呂=おしっことのリンクが強すぎると反射神経で


お風呂に入るとおしっこが出てしまうという状態にまでなってしまうようです。


直そうと思って事前にトイレに行っても、裸になると出てしまうという人も!!!


こうなりますと、日常のさまざまなシーンでおしっこしてしまう可能性も・・


場合によってはとても恥ずかしい思いをしてしまう事も・・


どんなパターンがあるのでしょうか。

台所で水音を聞いた瞬間・・

暖かいとか、リラックスなど関係なく、水音だけで


おしっこが出てしまうなんて事にもなってしまうそうです。


音だけで反射神経で出てしまうんだとか・・・


怖すぎますね!!!

美容室でのシャンプーで・・

美容室のシャンプーは特に危険なようです。


暖かい+音ですから尿意も催しやすく、


人によっては反射神経で出てしまう人も・・・


これは恥ずかしい・・・

プールや海で・・・

水につかる=おしっこと脳が錯覚してしまうようです。


水音もしますしね・・・


友達などにバレたら恥ずかしいですよ!!!

今は大丈夫でも年を取るとヤバイ!?

とは言っても、全然TPOによって我慢できるという人は多いと思います。


しかし、筋肉がしっかりしている今は大丈夫と言う方でも


年を取り、筋肉が老化してしまうと今のように我慢できないという人も多いようです。


そうなってしまったら、オムツを履いて生活するようになってしまうとか・・・


なんので、今の内からお風呂でのおしっこは我慢しといた方がいいですよ!!!

まとめ

お風呂でのおしっこについて色々と検証しましたが、いかがでしょうか?


年齢と共に尿の病気に悩まされる人は決して少なくはないようです。


その原因にもなりかねない、お風呂でのおしっこ・・


将来の為に今の内に我慢できるようになりましょう!!!!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード