情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ドラえもんの暴言まとめ!意外と過激でサイコな発言がたくさん?!

優しいイメージのあるドラえもんですが、意外と過激でサイコな発言がたくさんあります!意外な暴言をまとめてみました!
2018/08/08 UPDATE
 
3,243 views

ドラえもんは実はドS?!過激発言が面白い!!

『ドラえもん』とは、藤子・F・不二雄[注 1]による日本の児童漫画・SF漫画作品。及び、作品内に登場する主人公(未来からやってきたネコ型ロボット)の名前である。

作者が最も長く描き続けた代表作であり、漫画を原作として、テレビアニメ化、映画化、舞台化なども行われ、多くのキャラクター商品が販売されている。

誕生から約半世紀を経た現在でも、日本国内では高い人気と知名度を維持しており、2012年にはドラえもん生誕100年前を記念して、各地で様々なイベントが開催された。海外でも、東アジアを中心に高い人気を誇る。

ドラえもんは、日本を代表する漫画・アニメ作品のひとつとして知られており、いまや世界中で愛される名作となっています!


原作者である藤子・F・不二が亡くなられたあともアニメや映画の続編が今も作られ続けており、日本人でドラえもんを見たことないという人はほぼゼロに近いのではないでしょうか?!


ドラえもんはのび太を助けるために未来からやってきたということで、あれこれお世話を焼いてくれます。


現在のアニメ版ではかなりドラえもんはマイルドなキャラになっていますが、実は原作には数々の過激発言や暴言が満載だったりするのですww


ドラえもんは数々の名言や感動シーンも生み出していることで有名ですが、ブラックジョークもかなり面白いです!


ドラえもんがのび太に対する発言もそうですが、しずかちゃんやジャイアンスネ夫もかなりの勢いでのび太をディスっていますw


また、のび太自体も時々突拍子もない発言をしています。


ということで今回は、ドラえもんに出てくる暴言や過激発言をまとめてみました!

頭も悪い、顔も悪い、スポーツもなんにもできない。よりごのみできる身分か。
出典:

やろう、ぶっころしてやる。
出典:

きみそっくりでかわいいってのはむりだろう。
出典:

はやくひき金をひけよ。
出典:

日本じゅうがきみのレベルに落ちたら、この世のおわりだぞ。
出典:

じゃ、ミサイルでもうちこんでやるか。
出典:

なんでもいいからバラバラにしたいぞ。
出典:

もっと走れ、へたくそ!それじゃアウトだよ、のろま!
出典:

ぜんぶ燃やしてしまえばかたづく。
出典:

10

いばってやがんの!たまに勉強してると思って。
出典:

11

ファ~
出典:

12

モテない男が気やすめに使う、みじめな道具だけど、それでも使う?
出典:

13

それよりオッパイ大きくしたら?
出典:

14

あんたはクラスでも有名なへたくそなのよ。

15

いくらばかでも、よろこばせといてがっかりさせるのはかわいそうよ。
出典:

16

ウッソー!のび太さんの顔はもっとおもしろい顔よ。
出典:

17

スネ夫さんが、くるったのよ。
出典:

18

ようどこ行くんだウスラデブ!
出典:

19

エラーなんかしたやつは、ころしてやるから。

20

いえ、もっときたないの。
出典:

21

おれがこの手でかわをはいでやる。

22

かわいそうに。頭がおかしいのね。
出典:

23

なんだよ、ダメおやじ。
出典:

24

はたらかないでくらせるなんて、けっこうなみぶんだなあ。
出典:

25

口きくのもめんどくさけりゃ、もう死んでしまえ。
出典:

26

すぐ診てあげるからはだかになって!!
出典:

27

ちょっとさわっただけで感じちゃうんだ。
出典:

28

きみが考えることは、いつもどこかおかしいよ。
出典:

29

のび太の脳みそは進化がおくれているらしい。
出典:

30

プーックスクスクス
出典:

まとめ

いかがでしたか?


紹介した他にも暴言、迷言はたくさんあるようです!


今だったらアニメにしたら絶対に苦情が来てアウトなセリフがたくさんありましたよねw


優しいイメージのドラえもんですが、実はダントツで暴言を吐いています。


でもそう言いながらなんだかんだ毎回のび太のお世話を焼いてくれるのでドラえもんは元祖ツンデレなのかもしれませんねw


また、意外としずかちゃんが毒舌なのも面白いですよね!


アニメのしずかちゃんはかなりおしとやかになっていますが、実はなかなかにクレイジーみたいです。


感動するシーンも多いドラえもんですが、こういった風にユーモアの効いた毒が散りばめられているのも魅力の一つです!


気になった方はぜひ原作をチェックしてみてください。

こちらの記事も読まれています▼

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード