情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

武田真治「 筋トレは精神安定剤」筋トレを続ける理由が奥深い!

2018/12/01 UPDATE
 
610 views

武田真治

17歳でジュノンボーイとしてデビューして以来、数多くのバラエティやドラマで活躍している俳優の武田真治さん。



その甘いマスクから女性ファンの支持も熱く、やさしい容姿とは裏腹の美しい筋肉ボディやサックス奏者としての姿にも注目が集まっています。


そんな武田さんが26日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。

そこで明かされた“筋トレをする理由”が話題になっているようです。

武田真治の名言に視聴者も共感

今でこそす凄い筋肉の持ち主の武田さんですが、若い頃は“不健康でやせているのがかっこいい”と思っていたといいます。

しかし、度々頭痛や腰痛に悩まされるようになり、26歳で顎関節症と診断されたのだとか。

その時、治療で訪れた針灸師に「体全体にバランス良く筋肉を着ければ顎関節症の再発を防ぐことができる」と教えられ筋トレを始めたそうです。



この日の放送では、自宅でトレーニングをする写真が公開され、合計90キロもあるバーベルを上げる姿にスタジオ中が驚く場面が。

しかし武田さんいわく、“筋トレは精神安定剤”だと言い、「世の中って90キロ持つより辛いことはない。肉体をコントロールしている僕には精神があるってことで、これをやって出かけると安心して出かけられる」と持論を展開し、筋トレをする理由を明かしました。

(ここで改ページします)

ネット上の反応

これにネット上からは、

・「筋トレってツライから、それ乗り越えると、世の中の大体の事が簡単に思えるって確かに!」

・「持論が素敵すぎて90キロのバーベルを毎日10回持ち上げるの真似したい」

・「こんな名言後にも先にもないでしょう。 なんか心がかなり軽くなりました。やっぱ筋トレすげぇ。」

など、称賛の声が多く寄せられました。

NHK『みんなで筋肉体操』が話題に

武田さんといえば、8月27日からNHKで4夜だけ放送された筋トレ教養番組『みんなで筋肉体操』(NHK)が大きな話題となりました。

「筋肉は裏切らない」を合言葉に、武田さん、庭師の村雨辰剛(むらさめ たつまさ)さん、弁護士の小林航太さんの3人が、5分間ただひたすら筋トレに励む番組ですが、放送後大きな反響を呼び続編を検討していると言われています。

今後、武田さんの筋肉美をまたテレビで見られる日が近いかもしれませんね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード