情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

神宮寺勇太がスーツアクターに弟子入り!しかし子どもたちの夢を壊すなと非難の声も!

2018/09/15 UPDATE
 
620 views

スーツアクターに挑戦した神宮寺勇太

朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)内で放送されているKing&Princeの冠コーナー「弟子入り~DESHIIRI」。
King&Princeのメンバーが毎回様々な職業にチャレンジするこの企画で、そんな中9月3~7日は神宮寺勇太が子どもたちの憧れの存在「スーツアクター」に弟子入りすることに。しかし称賛の声はおろか、なぜか批判が殺到しているといいます。

感極まって子どもの夢を壊したヒーローに批判殺到

5時間後に行われるヒーローショーに出ることを目標に弟子入りした神宮寺は、師匠から「神レッド」との呼び名を与えられ早速練習へ。


敵にやられても決して格好悪い姿を見せない“華麗なやられ方”や、ヒーローには欠かせないパンチとキックの練習などをこなしついに本番の舞台へ。
子どもたちは「神レッド」の登場に大興奮し、大きな声援を送るなど、見事な活躍で大成功を収めました。

しかし、最後に感極まった神宮寺が仮面を取って「King&Princeの神宮寺勇太です」と挨拶する場面が。突然「神レッド」の中から人が出てきて現実に引き戻されてしまった子どもからは「かっこ悪い...」という声が上がったのです

(ここで改ページします)

ネット上の反応

これには視聴者からも
・「これは駄目だよ。 子供って本当信じるからね。名前を売るのはいいけど子供の夢壊したら駄目。」
・「ヒーローは顔が隠れてるのがまた良いんだけどな」
・「ファンの人ごめん 。自己顕示欲強さに気持ち悪さ感じた」
など、非難の声が多くの寄せられました。

きっと「神レッド」を憧れの眼差しで見ていた子どもたちは、ショックだったことでしょう...。

スーツアクターの素晴らしさを再確認

顔出ししないと神宮寺勇太だと分からず、替え玉だと思われるため脱いだのでしょうか?どちらにせよ、夢を壊すことになるので子供のためには脱ぐべきではなかったのではないでしょうか。
本物のスーツアクターの方々は、そこのところを徹底していて本当にすばらしいですね。
子供たちが見たかったのは「ジャニーズアイドル」ではなく「ヒーロー」だったことは確かです

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード