情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

電車内で堂々とタバコを吸う男。ネット上からは怒りの声が!

2018/09/07 UPDATE
 
4,499 views

マナー違反で迷惑を感じたことはありませんか?

通勤や通学に電車を利用する方は多いと思います。
ほとんどの方はきちんとマナーを守って乗車していますが、イヤホンからの音漏れや携帯電話での通話、大きな声で騒ぐなど、中には他の乗客の迷惑を考えずマナー違反している人もいます。
そんな中、あるTwitterユーザが電車内で遭遇したマナー違反があり得ないと物議を醸しています。

電車に乗る資格無し

物議を醸しているのはTwitterユーザの、初心(@2n26t4kj7m58fq)さんが投稿したある動画。

電車内で向かい側の席を撮影した動画には、真ん中に浮浪者のような格好をした中年の男が、その右隣にはカップルが座っています。
しかしよく見ると男の手には、なんと火のついたタバコが!


この男、悪びれる様子もなく堂々と電車内でタバコを吸っていたのです。
煙が横に流れているのか、迷惑そうにしているカップル。
すると次の瞬間、タバコを持ったまま男がカップルのほうに倒れ込んだのです。タバコの火に慌てた男性が男の頭を小突くと、急に逆ギレし一触即発。彼女を守ろうと男性は男の前に立ちはだかります。
動画はここで終わっていますが、この後どうなったかとても気になりますね...。

(ここで改ページします)

ネット上の反応

これにはネット上からも
・「こういう人に迷惑かける人間は乗車拒否させるべき!!」
・「これは話にならない。そく逮捕」
・「常識もモラルも何にも無い親父かな?煙草を買う金は有っても吸う資格無し!」
など怒りの声が多く寄せられました。

男は酒に酔っていたのでしょうか?他の乗客が見て見ぬふりをする中、危険をかえりみず注意した男性に拍手を送りたいですね。

車内でタバコを吸うのは法律違反

意外と知らない人も多いと思いますが、昔はなんと電車でタバコを吸うのはオッケーだったと言います。
しかし現在は、電車内でタバコを吸うなんて絶対にやってはいけない行為です。在来線はもちろん、新幹線も喫煙ルーム以外では全面禁煙であることがほとんどですが、隠れてこっそり煙草を吸うと、鉄道営業法違反の犯罪となり科料が処せられます。
電車に乗る際は、きちんとマナーを守って乗りましょう!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード