情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【薬物中毒】田代まさし、芸能界復帰!改めて生い立ちの悲惨さに同情・・。

2018/07/26 UPDATE
 
1,942 views

◇田代まさしとは?

本名: 田代 政(たしろ まさし)

生年月日: 1956年8月31日

出生地: 佐賀県唐津市

身長: 172cm

◆生い立ち

母の故郷である佐賀県に生まれるが、出生後まもなくキャバレーのチェーン店経営の父親が

ほかの女性のもとへ走り両親は離婚。母親に引き取られ、中学時代まで母親のもとで育った。

母親は"夜の仕事"をしながら政を育て、母親が留守の間は大家に預けられていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

田代が13歳の時、母親が再婚。その後間もなく父親や父親の再婚相手である女性と一緒に住む事となったが、

その生活になじめず素行不良が目立つようになり、酒・煙草・シンナーに手を染める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高校入学直後、同校で田代以上の不良だった鈴木雅之と出会う。

ソウルミュージック好きだった田代と鈴木はすぐに仲良くなり、相変わらず父との生活になじめなかった田代は

鈴木の家によく遊びに行き、鈴木の母からも家族同然にかわいがられていたという。

高校生になってからも中学生時代からの素行不良は変わらず、

ケンカ、暴走族、ディスコ、ナンパに明け暮れ、傷害事件で警察に留置されたこともあった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ザ・ドリフターズの志村けんにそのお笑いセンスを見出され、

1986年(昭和61年)頃からタレント、コメディアンとしても活動開始




(ここで改ページします)

◆5度の逮捕歴

《書類送検のみ》

2000年(平成12年)9月24日に東急東横線都立大学駅構内において

帽子、サングラス、マスクという姿で、女性の下着を盗撮しようとしている様子を

目撃者から通報され書類送検される。





《1度目、2度目の逮捕》

2001年(平成13年)12月9日、田代は近所の男性宅風呂を覗いたとして、

軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕された。

さらに自宅から覚醒剤が発見され、

覚せい剤取締法違反容疑(使用・所持)で12月11日、再逮捕される。






《3度目の逮捕》

2004年(平成16年)9月20日夜に中野区新井の路上で車を駐車中、

再び覚醒剤及び刃渡り8cmのバタフライナイフを所持していたとして、

銃刀法違反と覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕された。







《4度目、5度目の逮捕》

2010年(平成22年)職務質問を受けた際、コカインをポリ袋に入れて所持していたことが発覚し、

直ちに麻薬及び向精神薬取締法違反の容疑で神奈川県警横浜水上警察署に現行犯逮捕された。

また、この際一緒にいた美容室経営者の女も覚醒剤を所持していたため、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された。

さらに、女のポーチや女性の自宅に覚醒剤、コカイン、大麻を隠し持っていたとして、

同年10月14日に覚せい剤取締法違反(共同所持)の容疑などで2人とも再逮捕された。

◇現在は?

芸能人でなくDARCスタッフとして社会的な活動を再開。

薬物中毒者への講演を主体とした活動に移行した。

▼一番最近では、芸能活動も再開!
▼MVがコチラ

逮捕され、芸能界に復帰しては、また再犯を繰り返してきた田代まさし。

今回こそは、塀の中に戻らないでくださいね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

自分が目に付いた話題を気ままに投稿してます。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード