情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

就活で山奥の田舎へ...面接を受けに行くと、そこはとんでもない村だった・・・

2018/06/20 UPDATE
 
6,075 views

とんでもない村

この間就活で山間の村に行ってきましたが、その村はとんでもないところでした。



なぜそんな田舎に行ったのかは、条件の割に応募者が0人で余裕そうだと思ったからです。

事務で高卒の条件ですが、給与が25万、土日祝日休み、賞与が6か月分、寮費光熱費無料とかなりいい条件だと思い、僕は、電車に乗って面接に行きました。

村人たちの行動が恐ろしい

朝一で出発し、半日後その村につきました。

電車で3時間、そのあとバスを2時間待ってバスでさらに1時間の距離。

携帯の電波が3Gすら途切れ途切れの受信でした。

不便だなと思いつつ面接の時間まで、まだ2時間あったので村を徘徊することにしました。

歩いているだけで村人が声をかけてくれます。

最初は気さくな人が多いと思っていましたが、すぐにそれが違うことに気が付くのです。

何人かの村人が後をつけてきています。

振り向くと数人が白々しく立ち話や草むしりをしています。

しばらく村を歩いていると個人商店があったから、そこに入ってやり過ごそうとしていたらおばあさんが店に入ってきた。

店主が来てるよとささやいていたので怖くなり店から飛びだしました。

そのあと高校生くらいの男数人が探し回っているのを見かけて身震いしました。

いたか?あっちで見たってよ!と大声で話している。

僕のことを探しているのだろう。

なぜか今日そこの村に行くことが村中に知れ渡っているようでした。

僕は怖くなり、少し時間が早いけど面接の場所に行くことにしました。

施設についた僕は、受付の人にあいさつをして少し早くついてしまったことを告げました。

すると、予定を早めて面接してくれることになりました。

融通が利いていいなと思っていましたが、この後もひどかったです。

(ここで改ページします)

面接での内容に驚きが隠せない

村がおかしいと思ったらこの施設も相当おかしかった。

面接の内容はこんな感じです。

志望動機や同じ業種の中からどうしてうちを選んだのか?

この村のことは聞いたことがあるのか?

永住するのか?

最初はある程度まともな質問をしてきたので用意しておいた回答を述べました。

すると、受けが良かったのか採用を前提にした話になりました。

ここからがひどいことで、村の老人の介護を村人と協力してやること、両親も村に引っ越しさせること、財産はどれくらいあるか、彼女はいるのか、いるなら別れること、都会の友達とは縁を切ること、村人で共有できるものは進んで差し出すこと、親戚や知り合いに医者はいるかなど...

中でも一番ドン引きしたのは、○○さんという家の娘がいるからその人と結婚すること。

後で会わせると言われ、子供はたくさん作れ、みんなで面倒見るから安心しろなどといわれたのです。

娘さんの写真を見せられましたが、イモトの眉毛を細くしたような女性でした。

もちろん、お断り。

女性のことは保留にしてとりあえず良い顔をして面接を終えました。

バスを待っているときにおばあさんが話しかけてきたのですが、もう面接の話を知っていて寒気がしました。

村の話をいろいろしてくれて根はいい人だと思いますが、その時は、恐怖でしかありませんでした。

家に帰ったのが11時過ぎ、疲れて昼過ぎまで寝てから辞退の電話をかけました。

そうすると、発狂して、こんないい村はほかにない!都会だからってばかにしているのか!結婚するって話の娘に失礼だ!村に来てみんなに謝罪しろ!安心して外を歩けると思うな!と一方的にののしられました。

ほかに仕事が決まったのでという断り方が悪かったのでしょうか。

ほかに受けているのか聞かれて受けていないと答えましたが。

団体職員って安定してそうで応募しましたが、あんな村には住めません。

履歴書を提出しているので今も怖くてたまりません。

まだ3日しかたっていないし、村人たちが襲撃してきたらどうしようかと思っています。

電話がかかってくる可能性がありますが、すでに非通知で何度か来ているのが怖いです。

無医村だから頭がおかしいのだろうか?

診療所があったころ老人たちが大挙して押し寄せて医者の疲弊がひどくて逃げたそうですが、戸と窓の戸締りに気をつけろ、チャイムが鳴ったらチェーンは必須、外に出るときは人通りの多いところを歩く、夜は決して出歩かないようにしようと思いました。

面接で、一発芸とか特技はないのかと聞かれたのでディアボロやヨーヨーが得意だと伝えるともっと練習して村人を楽しませなさいと言われたのです。

もう仕事関係ないじゃん。

すべては老人たちのためにみたいな思想が蔓延しているんだろうな。

しかも給料25万じゃなくて18万だったり、寮もなくてアパート経営してる○○さんに相談しろなどかなり条件が違いました。

このようなことがあって電話がいっぱい来て怖いと警察に相談しようと思います。

曇り空でうす暗いし、藪から村人が襲ってきそうです。

天気のいい晴れた日の昼に行こうと思いました。

あの人たちは忘れたころに襲ってきそうだなと思います。

わかっている範囲の村人の役割分担は、おばあさんは情報収集役、おじいさんは監視、尾行、男子高校生は猟犬、娘は子を産む、です。

お金とか休みとか個人のことではなく村に貢献するのが大事だと理事長さんは言っていました。

その人はロレックスをつけていたのです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード