情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ミッキーマウスの都市伝説が怖すぎる!

2018/05/27 UPDATE
 
191 views

ミッキーマウスといったら、今や世界的有名なキャラクターだ!
そんなミッキーマウスにも怖い都市伝説があるようだ!

ミッキーマウスとは

ミッキーマウス (Mickey Mouse) は、ウォルト・ディズニーとアブ・アイワークスが生み出し、1928年(昭和3年)11月18日にスクリーンデビューしたアメリカ文化のシンボル的キャラクター。もともとは「モーティマーマウス」と名をつけるつもりだった。

Mickey Mouse(ミッキーマウス)
また、アメリカなどでよく呼ばれているあだ名は「Mick」(ミック)
各国で呼び名は異なり、
中国では「米老鼠」(mǐlǎoshŭ:ミィラオシュウ)、または「米奇」(mǐqí:ミィチィ、マイケイ)
イタリアでは(Topolino:トポリーノ)
スペインでは(Ratón Miguelito:ラトン・ミゲリート)
フィンランドでは(Mikki Hiiri:ミッキ・ヒーリ)
インドネシアでは(Miki Tikus:ミッキ・ティクス)etc…


と呼ばれていいるみたいです!

ミッキーマウスは夢の中では殺人鬼!?

「夢の中で出てくると殺人鬼になる」というものです。ディズニーランドでは明るい対応をしてくれるミッキーも、1日が終わればヘトヘト。ストレスを溜めすぎる傾向にあるミッキーは、許容量を超えると発散するために人々の夢の中へと入っていきます。



そこで一緒に遊んでくれるなら良いのですが、ミッキーマウスのストレス発散は常軌を逸しているのです。人間に虐げられているディズニーランドでのストレスを、「殺人」という形で発散をしています。



「ミッキーマウスが夢に出てきたら、高い確率で殺人鬼だった」このように報告している人は少なくありません。

ミッキーの指が4本しかない理由

ミッキーの指が4本しかないのは、ファンでなくとも知っているところであろう。

普通に考えると5本ないとおかしいのだが、どうしてミッキーマウスの指は4本しかないのか?



実はここには、制作当時の苦労が分かる都市伝説が隠されている。


ミッキーを主人公とするアニメを制作しようとしたとき、指を5本にすると当時の映像技術が乏しいこともあり指が6本に見えてしまったのだ。



これでは夢をぶち壊してしまい、気味悪がられると判断され指が4本という設定が採用されたという。



また別の理由として、ミッキーの指が5本になるとスタイリッシュではなく、いきなり現実的になってしまう。



4本にすると「ミッキーらしい」、可愛らしい手になり多くの人が馴染んでくれた。


こうした理由から、ミッキーの指は4本で固定化されたのだ。


今後4本しかない指に不満が出たら、いつの間にか指が5本に…なっているかもしれない。

恐怖すぎるミッキーマウスが存在する

みんなのアイドル「ミッキーマウス」。いつもニコニコしておどけている「ミッキーマウス」。しかし、ディズニーランド園内のどこかには恐怖の「ミッキーマウス」という恐ろしい風貌の「ミッキーマウス」がいるという都市伝説がある。



恐怖のミッキーマウスは牙をむき出しにして、今にも襲いかかってきそうな様子をしているのだという。「ミッキーがいる!」と無邪気にはしゃいでいた子供が次の瞬間泣き出し、そこには恐怖のミッキーマウスがいたという報告もあったらしい。


しかし、恐怖のミッキーマウスは公にはならないし噂も限定的なのだ。


なぜなら恐怖のミッキーマウスの話は本来タブーだからだ。ディズニー園内で恐怖のミッキーマウスの事をキャストへ伝えてはいけない。キャストへ恐怖のミッキーマウスの存在を伝えるとどこかへ連れて行かれてしまうんだとか・・・

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード