情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

メドベージェワが羽生結弦を追ってカナダへ!憧れ以上の熱い思い

2018/05/18 UPDATE
 
222 views

羽生結弦を追ってカナダへ?

平昌五輪銀メダリストの

メドベージェワ(18)が、

5月7日に7歳の時から指導を受けていた

トゥトベリーゼ氏との師弟関係を解消すると発表。

新コーチは、羽生結弦(23)が師事する

ブライアン・オーサー氏。

祖国を捨てて、

カナダに練習拠点を移すそうだ。

メドベージェワは、

コーチ変更について明確な

理由を明かしていない。

だがロシアのフィギュア関係者の間では、

「愛する羽生に近づきたいからでは」

と噂されている。

「羽生選手は多くの女子選手にとって

憧れの存在です。

4年前のソチ五輪で羽生選手が金メダルをとった時
ロシアのメドベージェワ選手は14歳でした。

次のオリンピックを目指していた幼い彼女が、

初の五輪で栄冠を勝ちとっ

た容姿端麗の羽生選手を尊敬し

慕っていても不思議はありません」




出典:

と、スポーツライターの矢内由美子氏が語る

「彼女のユヅル好きは有名です。

’16年12月のグランプリファイナルでは
羽生の誕生日(12月7日)に日本のアニメ
『東京喰種(トーキョーグール)』のタンブラーを渡し、
自身のインスタグラムには2ショット画像を
度々あげています。

大会では常に羽生の近くにいて、
周囲の目もはばからずスキンシップを図っている。

平昌五輪でライバルのザギトワが羽生と
リンク上で抱き合った時は、
もの凄い形相でにらみつけていました。

ネット上は、メドベージェワと
羽生が交際しているという噂でもちきりです。

彼女がコーチを代えたのも、
羽生と一緒にいる時間を
長くしたいと考えたからでしょう。

リンクでの練習は毎日3~4時間で男女合同。
オーサーコーチは選手の私生活に寛容で、
恋愛も自由ですから」
出典:

(フィギュア担当記者)

さらには
「彼女は羽生さんのことを、
出会う前からずっとチェックしていました。

そして実力をつけると、
国際大会でも出会うように。

記念撮影をしてもらうなど
地道なアピールのおかげで、

今ではプレゼント交換もする仲になっています」
出典:

たしかに、

メドベージェワ選手の視線は

とても熱く感じます。

何より二人とも、とても仲が良さそう!

「彼女はトロントでの新居について、
セキュリティのしっかりした
“あるマンション”を希望しています。

そこが実は、羽生選手と同じなのでは
と言われているんです。

もしそうなれば、
2人の仲もさらに近づくのではないでしょうか」
出典:

とも噂されているのですが、

真実はどうなのでしょうか?

今後が気になりますね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード