情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

TOKIO謝罪記者会見を「写ルンです」で撮ったらこうなった!!wwww

TOKIO謝罪記者会見を「写ルンです」で撮ったらこうなった!!wwww
2018/05/07 UPDATE
 
305 views



5月2日、TOKIOのメンバー

城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也が、

女子高生に対する強制わいせつ罪で書類送検され、

起訴猶予処分となった山口達也

の事件ついて涙ながらに謝罪会見を行いました。



会見は黒いスーツ、

黒いネクタイ姿の4人が

深々と頭を下げて謝罪する

場面から始まり、

「どんな質問にも答えます」

と90分にも及びました。

【衝撃】TOKIO謝罪記者会見を「写ルンです」で撮ったらこうなった!!wwww



急遽行われた、TOKIOの謝罪記者会見。

その会見の取材に臨んだ男性が、

あろうことか、カメラを忘れるという失態を。

その男性は「写ルンです」で撮影する事態

となりました。

もし、カメラを忘れたのなら、

スマホくらいもってるでしょ??

と思う方も多いのでは?

それでも「写ルンです」

で撮影する事になった理由がこちら!!

スマホ・タブレットでの撮影は禁止だった



TOKIOのメンバーが会場に入ってきたから、

高速でフィルムを巻きまくったそうですww


27枚撮りの「写ルンです」の

撮影許容量にアッと言う間に達して、

早々と会見場を後にしたそうです。

なぜならば・・・


現像に出さないといけない……。



大急ぎでカメラのキタムラに行き、

約1時間で現像完了。

早速写真を確認してみると・・・


見事に写っているではありませんか!!


これがTOKIOの記者会見の様子です!!
次のページに続きます
(ここで改ページします)

これが「写ルンです」撮影のTOKIOの謝罪記者会見の様子



干会場が暗いように見えますが、

登壇後のフラッシュの使用はNGだったため、

会場が暗く見えますね!

でも、実際には明るかったはず。

ちなみに4人のメンバーは左から

長瀬さん・国分さん・城島さん・松岡さん。

顔を上げた4人のメンバーの表情が複雑な感情を抱えているように見えます。。



150人ほどの記者が集まっていた中、

「写ルンです」で撮影していたのは

たった一人。そのカメラマンが

これほど印象的な写真を撮ることになるとは、

おもってもなかったでしょう。

こちらの記事もよく読まれています!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード