情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【克服】有村藍里、妹・架純と比べられても努力し続けた結果、コンプレックスを解消!!

2018/04/08 UPDATE
 
2,064 views

コンプレックス克服

大体のひとは、自分自身にコンプレックスがあるのではないでしょうか。

「そんなことないよ」と言われてもやっぱり気になってしまうもの。

それなのに、他人からそれを指摘されると、とても辛いですよね。

有村架純さんのお姉さんの有村藍里さんもそのひとり。

架純さんと比べられて、中傷されることも少なく無いそうです。

「ナカイの窓」に出演した藍里さんは、容姿に対するコンプレックスと向き合ってきた日々について語りました。

「姉妹なのに」と言われ続けて辛い思いをしたという話を聞くことはありますが、それを公でされるわけですから、想像のできない苦しさがあったと思います。

藍里さんは、どのように克服していったのでしょうか。

藍里さんの歯の歴史とは・・・

番組終了後には、ブログを更新した藍里さんはその中で、「ガミースマイル」だったことがコンプレックスであったことや、人前で笑うことが苦手であたことを明かしました。

セラミック矯正で改善されることを聞いて、「歯と歯茎を削ること」に対する恐怖があったものの、それでも自信を持ちたかったことを理由に、挑戦したことを語りました。

(ここで改ページします)

これからは、あまり気にせずに笑いたいという言葉を綴った藍里さん。

今までの葉の歴史を見ると、確かに笑顔がすっきりした印象を受けます。

努力が実を結ぶ瞬間

姉妹で比べられることはよくありますが、これがネット上など目に見えるところでされるには苦しみがあったと思います。

それに腐ることなく、しっかりと向き合い続けた藍里さんには、視聴者から「努力し続けたこと」を認める声が集まっています。

また、そんな藍里さんを好きになったという声も聞こえてきます。

いろいろなことを言われ続けてきたからこそ、今の藍里さんがあるのかもしれませんね。

自分の嫌な部分と向き合うのはとても辛いことですが、それに向き合い、前に進む姿はとてもステキだと思います。

自分のコンプレックスと一生懸命戦う藍里さんの姿に胸を打たれたひともいるのではないでしょうか。

コンプレックスは原石のようなもの。

磨くことで、本来の輝きを放つことができたのかもしれません。

これからも、藍里さんはコンプレックスと戦い続けるのかもしれませんが、ムリだけはしないように、輝き続けてほしいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード