情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

大杉漣さんの妻・車中で覚悟はできていましたと報道関係者各位に談話を発表

大杉漣さんの妻・車中で覚悟はできていましたと報道関係者各位に談話を発表
2018/02/23 UPDATE
 
125 views

車中で覚悟はできていました

俳優の大杉漣さん(享年66)の
急死を受け、妻の弘美さんが
所属事務所の公式ホームページで
「報道関係者各位」と題し
談話を発表した。

弘美さんは

「このたびの大杉漣の訃報に際し
寒い中での取材待機を申し訳なく思っております。
突然のことではありましたが
私は2月21日の深夜千葉への
車中で覚悟はできていました。
病室で対面した時大杉に“しばしのさようなら”
をしなければいけない現実に立ちつくしました。
撮影中の皆さまもずっと
寄り添っていただき朝を迎えました。
大杉は多くの方々に支えられ
元気に楽しい日々を送っておりました。
深く感謝いたします。
なお、近隣の方々並びに私どもも日常の
生活をしていきたいと思います。
自宅周辺での取材に関して
どうかご理解の上、そっと見守って
いただけますようどうぞ
よろしくお願いいたします。
大杉弘美

との談話を発表した。

雨上がり・宮迫大杉漣さんとボコボコに殴る・・・

「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)

21日に66歳で急逝した俳優の
大杉漣さんと初共演した時の秘話を明かした。

宮迫は大杉さんと
1996年公開の映画
「岸和田少年愚連隊」
で共演した。

(ここで改ページします)

宮迫が大杉さんをボコボコに殴るシーンがあり

「ボク、そんなことしたことがなかった時に
やってくれと、思いっきりきてくれと
本当にすごくいいシーンにさしていただいた」

と大杉さんからの言葉を明かした。

宮迫はそれをきっかけに

そっからいろんなお芝居のお仕事いただけるようになったんで。すごく思い出深いシーン

と感謝し訃報に接し

「ショックすぎますね」

と声を落としていた。


また、タレントの橋本マナミ(33)

2か月前にドラマでご一緒させていただいて
初めてお会いしたんですけど
ものすごく存在感ある方ですごい役者さんだなと思って。
休み時間にもスタッフ一人一人に
声かける気遣いの方なんですね。
私のマネージャーにも声かけてくれるぐらい。
もう1回ご一緒させていただきたいなと思っていました

と大杉さんを偲んでいた。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード