情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ワンピース、空白の100年に存在していた王国とは!?空白の100年に起こったことを考察してみた【ネタバレ】

ワンピース、空白の100年に存在していたある巨大な王国とは…!?空白の100年に何が起こったのかを考察してみた【ネタバレ】
2018/02/16 UPDATE
 
2,574 views

空白の100年とは…

空白の100年とは、ワンピースという物語の中で重要な歴史の謎、


遡る事800年前、現在の世界政府ができあがりました。


それ以前の100年間は空白の100年と呼ばれ、


その100年に何が起こったかを調べる事すら禁じられて、


語られぬ歴史として謎に包まれています。


この空白の100年にはある巨大な王国が存在したと言われています。


ある巨大な王国、空白の100年に何があったのか?を考察していたいと思います。

ある巨大な王国とは?

巨大な王国でわかっている情報は…


・歴史の本文(ポーネグリフ)を読み解くとその王国の姿が浮かび上がる


・王国の情報は執拗なまでに掻き消され、王国の存在と思想が世界政府にとって脅威


・オハラのクローバー博士が王国の名を口に出そうとした瞬間に撃たれた


・空白の100年とは世界政府に揉み消された不都合な歴史


などの情報があります。


では、どんな王国だったのでしょうか?


ある巨大な王国はDの一族の王国の可能性が高いと思うので、


住んでいたのはDの一族だと思います。


今では少数になったDの一族ですが、、


それでも世界政府、天竜人はその名が世間に広まることを危惧しています。


空白の100年について世界政府は、


執拗なまでの揉み消しと情報操作をおこなっています。


Dの一族の秘密を知られることの何がそんなに恐いのでしょうか?


昔栄えた巨大に王国は消えてしまったのか、


それとも最後の島ラフテルにの中にまだ残っているのか、どうなんでしょうか?

次のページに続きます
(ここで改ページします)

空白の100年に何があったのか?

元々この世界を統治にしていのは巨大な王国が統治していた。


そこに海賊(今の世界政府)がやってきて王国を滅ぼしてしまったという説が有名です。


古代兵器は、この王国が世界政府と戦う為に作ったのではないのでしょうか?


古代兵器で攻撃されるのを恐れて、世界政府が古代兵器を探しているなら


必要以上に探し、隠蔽していた理由もわかる気がします。

情報がなかなか漏れない理由とは…

ドレスローザ編にて、シュガーは触れた人物をおもちゃに


変えるホビホビの実の能力を持っていました。


ドレスローザを支配する上で、非常に重要で大きく役にたっていた


能力のホビホビの実ですが、


この能力で空白の100年についての情報が漏れないようにしたのではないでしょうか?


ホビホビの実の能力は触れたものをおもちゃに変えるだけではなく、


その人物についての記憶もなくしてしまいます。


空白の100年で知られたくない情報を持っている人物をおもちゃにして


空白の100年に関わっていた人物を記憶から消すことが可能になります。


これで情報操作をしていた可能性はあると思います。

まとめ

空白の100年についてもまだ謎が多い状態です。


しかし、その歴史はワンピースという世界を


大きく変えてしまうくらいの情報かと思います。


世界政府が知られては困る情報とは…。


それをロジャーは知っていたのでしょうか?


ラフテルにたどり着くことができたらわかるのか?


それともポーネグリフを全て読み解いたらわかるのか?


どんな展開にこれからなっていくのか楽しみです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード