情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

宮川大輔『イッテQ』で「牡蠣祭り」に挑戦!久々の「キラキラ」に称賛の嵐!!

2018/02/16 UPDATE
 
5,929 views

宮川大輔の体当たり企画

大人気のバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ』(日本テレビ系)。

28日の放送では、宮川大輔が出演し、自分のコーナー『世界で1番盛り上がるのは何祭り?』がオンエアされました。

毎回、世界中のさまざまなお祭りに体当たりで挑戦し、結果を残す宮川さんですが、今回は、久しぶりにあの「キラキラ」が起こりました!

そしてネット上では、彼の久しぶりの「キラキラ」に、「待ってました」とばかりに絶賛!

生牡蠣の大食い大会に参戦!

宮川さんが向かったのはアメリカのフロリダ州・アパラチコーラという港町でした。
この町は牡蠣の名産地で、牡蠣まつりが開催されています。
メインの「地元産牡蠣の大食い大会」は半世紀以上続くイベントだそうです。

宮川さんは牡蠣が大好物だということで、自信たっぷりの様子でしたが、いざ牡蠣を見ると「食あたり」の不安がぬぐえない様子。
「新鮮なものを扱っている」と大会関係者は言いながらも、「過去に病院へ運ばれた人も少なくはない」と話します。

練習で、むき身にされた生牡蠣を出されると、宮川さんは「鍋用を生でいってる感じ…」と抵抗感を表しました。

そして大会では、ポン酢の使用を認めてもらい、大食いに臨みます。

牡蠣はカップに36個むかれて入っており、15分で食べた個数を競います。
昨年の優勝者は190個食べたそう。

宮川さんは、順調に食べ進んでいきますが、徐々に「キラキラの予兆」が見え始めます。
一点を見つめ、フリーズする宮川さん。
そして129個目を食べ終えたところで、三度に渡り「キラキラ」(嘔吐)が…。
しかし、奮闘した宮川さんには、地元民から拍手喝さいが贈られました。

(ここで改ページします)

今年初の「キラキラ」!

ネット上は、恒例の宮川さんの「キラキラ」で盛り上がりました。

宮川さんの奮闘を讃える声が多く寄せられました。

毎回体当たりで、世界のお祭りに挑む宮川大輔さん。

その姿は、多くの人に元気を与えているのかもしれませんね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード