情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

飛田新地の女の子が可愛い訳!?1週間で100万円の荒稼ぎ!

飛田新地の女の子が可愛い訳とは!?週間で100万円の荒稼ぎ!
2018/07/12 UPDATE
 
177,721 views
<「私は六本木の高級キャバクラでも働いたことがありますが、女の子のレベルは飛田新地のほうが上だと断言できます」>
出典:

大阪・飛田新地(元飛田遊廓。大正時代に築かれた日本最大級の遊廓)といえば、今でもディープな売春地域というイメージが浮かぶが、『週刊ポスト』がその飛田新地に普通の女子大生が殺到していると報じている。それも冒頭のように、飛田でアルバイトをしている女子大生がこう証言しているのだ。ほんとかね?

飛田の元料亭経営者で、現在もスカウトマンとして活動する杉坂圭介氏がこういう。<「『料亭』が作る組合のしっかりした管理により、暴力団排除から性感染症の防止策まで徹底している。昔の『怖い』『怪しい』『暗い』というイメージは薄れてきている」>

どうやらほんとらしい。インターネット上に洒落た求人ページを作って女性を勧誘していることも、女子大生の応募が増えている理由だそうだ。都内の名門大学に通う4年生の聡美さん(仮名)もインターネットの求人広告を通じて応募したという。ある求人ページには「大阪出稼ぎツアー 目指せ1週間で100万円」という見出しで、7日間で114万円を稼ぐシミュレーションまで載っているそうである。そのため、採用されるのも大変なんだそうだ。ある店舗経営者がこう話す。

<「一般の人は驚くかもしれませんが、応募は殺到しています。ハッキリいって今は買い手市場。書類審査で半分ぐらい落とします。その後、500人ほど面接しても受かるのは70~80人だから採用率は2割に満たない」>
出典:

なぜ人気なのか。おカネももちろんだが、ここで働いてもバレないという安心感が結構引きになっているそうだ。冒頭の女子大生がこういっている。<「飛田新地は女の子を紹介するホームページもないし、街全体が写真撮影を禁止している。面接でも『絶対バレないようにするから』とお店の人にいってもらった。バレるリスクが少ないのは最大の安心です」>


聡美さんは1週間で80万円稼いだテクニックをこう明かす。<「講習の時に、稼ぐためには『気持ちを相手にいっぱい伝えよう』と教えられます。>

100万円を稼ぐには、飛田新地で主流の20分コースで1日20人の相手をする必要があるという。したがって、人数をこなさなければならない。聡美さんは客が早く果ててくれるよう工夫を怠らなかったそうだ。

客層も変化しているようだ。ここでも最近は円安やビザ緩和の影響で中国人観光客が急増していて、京都や奈良の観光ツアーの中に飛田新地が組み込まれたものもあるという。

飛田新地とは

飛田遊廓(とびたゆうかく)は、大阪市西成区の山王3丁目一帯に存在した遊廓、赤線。大正時代に築かれた日本最大級の遊廓と言われた。現在もちょんの間が存在し、通称飛田新地(とびたしんち)と呼ばれる。

出典:Wikipedia
出典:

ちょんの間とは

20〜30分でお店の子とあんなことができるお店のことを「ちょんの間」といいます。

大阪にはちょんの間がいくつかありますが、飛田新地は大正時代(1916年)にできました。

※ちなみにどのお店もホームページはありません。

「大阪5大遊郭」について

大阪には飛田新地以外にも遊郭があります。

松島新地
今里新地
信太山新地
滝井新地
飛田新地を入れて「大阪5大遊郭」と呼ばれています。

一番栄えているのが飛田新地で、ナンバー2が松島新地になります。

働く女性のレベルが高い。

飛田新地は女の子のレベルが高いことでも有名です。「S級美女」とか「激かわギャル」とか、そんな言葉がピッタリな子ばかりです。


高級キャバクラでナンバー張ってそうな子はもちろん、ギャル系、清楚系、お姉系、にゃんにゃん系、制服コスプレ系などなど、女の子のタイプも様々なのできっとあなた好みの嬢が見つかることでしょう。


しかも、パネルや写真を見て指名するわけでなく、女の子が目の前に座っているので直で顔を見て決めることができるのも飛田新地のメリットです。


普通の風俗より料金相場はなかなか高めですが、女の子のクオリティが高いので頷ける金額だと思います。

飛田新地出身のセクシー女優

写真は元セクシー
女優の桜井あゆさん。

彼女は元々は飛田新地出身で、他にも飛田新地からセクシー女優に転身された方には夏目ナナさん、蒼井そらさんなどの有名人がいらっしゃいます。

やり手ババアと美女から手招きされる

お店の玄関には通称「やり手ババア」と呼ばれるおばちゃんと女の子が座っており「にいちゃん、にいちゃん」と手招きされます。

これがまず遊郭の特徴で、普通の風俗では女の子の顔を隠している場合が多いですが、飛田新地はモロに顔が見れるので安心です。

女の子はもともと美人が多いですが、横におばちゃんが座っているので、女の子の美人さがより際立って見えます(笑

サービス内容、一連の流れ

以下が試合開始までの流れです。

①お好みの子を決める
②お店の二階に上がる
③女の子にお金を払う
④開始
⑤キャンディーをもらってバイバイ
それぞれ見ていきましょう。

1.お好みの子を決める

まずはタイプの子を見つけましょう。

飛田新地は六つの通りがあります。

まずはどこからどこまでが飛田新地なのか確認しましょう。

通りごとに女の子のタイプが異なりますので、時前に把握してから行きましょう。

通り名(女の子のレベル)

①青春通り(★★★★)
②メイン通り(★★★★)
③大門通り(★★★☆)
④妖怪通り(★☆☆☆)
⑤妖怪通り2(★☆☆☆)
⑥新天地町会(★★☆☆)
歩き方としては、はじめに青春通り、メイン通りを歩いて、タイプがいなければ他の通りを回るのがおすすめです。

桜木町会(通称:青春通り)

人気ナンバーワンの通り。

新開筋商店街から一番近い通りで、20代前半の若い子が多く、ルックスのレベルが最も高いです。モデル並みに美人な子がいるので「え、マジで?」と驚くことでしょう。

観光客はもちろん、飛田新地が初めての方に最もおすすめの通りです。値段も相場と同じ。

山吹町会(通称:メイン通り)

青春通りと並ぶ人気、女の子のレベルの高さ。

通称「メイン通り」と呼ばれるだけあって、女の子はキャバクラの中より上レベルで年齢は20代半ば。こちらも青春通りと同様に綺麗な子が多い通りです。

大抵はこのレベルが高い青春通りとメイン通りをグルッと1週すればお目当の女の子が見つかります。

大門通り

3番目に人気の通り。

青春通り、メイン通りと比べるとお店が少なく、可愛い子の比率も下がってしまうが、運が良ければこちらでお目当の子が見つかる可能性も。

弥生町会(通称:妖怪通り、年金通り)

妖怪、、とは何ともユニークな名前。

どんな通りなのかは大体お察しがつくかもしれませんが、そこまで極端に女性のレベルが低いというわけではありません。

年齢は30代ぐらいで、いわゆる熟女や人妻が多い通りですが、もちろん綺麗な方もいらっしゃいます。

また、青春通りやメイン通りと比べて技術レベルが多いのもこの通りのウリです。

交渉次第ではありますが、料金も割引してくれる確率が高く、熟女好きな方にとってはまさに天国とも言える通りでしょう。

若菜町会(通称:妖怪通り2、年金通り2)

女性のクオリティは上の弥生町会とほぼ同じです。

弥生町会と若菜町会はおばちゃんとの交渉次第で通常の相場よりも1000円〜2000円程度安くなる場合もあります。

2.お店の二階に上がる

女の子を決めたらお店に入りましょう。

店内は二階建てになっており、階段を上がると試合部屋があります。

女の子がそこへ案内してくれます。

お店にもよりますが、広さは畳5〜6帖ほどで、布団が一枚敷かれています。

現代っぽい雰囲気はありませんが、これが遊郭の基本スタイルです。

3.女の子にお金を払う

部屋に上がったら、女の子に料金を払います。

その後、女の子が一階にお金を持っていくので、その間に服を脱いで女の子が上がってくるのを待ちましょう。

待っている間のドキドキ感は何とも言えないものがあります(笑)

喫煙者はタバコでも吸って待ちましょう。

4.開始

女の子が部屋に入ってきたら開始です。


もし恥ずかしくて世間話が始まっても「じゃあ、そろそろ」と女の子がリードしてくれるので身をゆだねましょう。

5.キャンディーをもらってバイバイ

終わったら女の子からキャンディーを貰えます。

この飴は「もう終わりましたよ」という合図なので、お店から出で飴を持ちながら歩くと、他のお店のおばちゃんは声を掛けてこなくなります。

飛田新地の料金相場・システム

組合で相場が決まっているので、ぼったくりはもちろんなく、基本的に値段はどのお店も同じです。

具体的にいくらかというと以下のようになります。(クレジットカードは使えません)

15分コース 11000円
20分コース 16000円
30分コース 21000円
45分コース 31000円
60分コース 41000円
15分コースはお店のメニューに書かれていないこともありますが、おばちゃんに「15分コースはありますか?」と聞くと15分コースで案内してくれます。

一番短い15分コースでも1万円ちょいするのでなかなか高額な値段設定ですね。ただ、女の子のレベルが高いのでこれぐらいの金額は妥当かなと思います。

ちなみに、女の子曰く20分コースが一番多いとのこと。個人的にもおすすめは20分コースなので予算は20000円、多くても30000円あれば十分楽しめます。

相場と実際の料金が変わる場合もある

ちなみに、お客さんの流れが少なかったり営業時間が終わり間際の時は、おばちゃんと価格交渉をして1000円程まけてもらえることもあります。(かなり稀ですが)

また、年末年始、GWの時は特別料金になるので値段が若干変わります。

営業時間は何時から何時まで?

飛田新地は早朝からではなく、昼前の10時頃から夜の0時まで開いてます。

ただし、早い時間は出勤する女の子が少ないので、10時から開けるお店は一部で、ほとんどのお店は17時頃からオープンします。

昔は日の出から開けるお店が多かったのですが、その時と比べて女の子やお客さんが少なくたったため、賑わう時間帯は夕方以降からとなりました。

とはいえ、早い時間はミナミや北新地のキャバクラで働いている綺麗なおねーさんが出勤していたりするので、美女狙いであれば早い時間から行くのもアリです。

全体的にレベルが高いのはやはり夕方以降で、美人どころが続々と出勤してくる18時頃がおすすめです。出勤したての女の子はまだ一人もお客さんに当たってない可能性が高く、元気いっぱいにサービスしてくれることでしょう笑。

夜0時には飛田新地全体のお店が閉まってしまうので注意です。

営業日は年中無休

飛田新地全体は基本的に年中無休で日曜日空いてますが、お店によっては女の子の出勤次第で休みになる場合もあります。

表の顔は料理組合

現在の飛田新地は、「料亭」、「旅館の集まり」といった体制をとっています。

あくまで本人たちの自由恋愛としています。


具体的には、「料亭で働いている中居(女の子)とお客さんが出会って仲良くなり、恋に落ちる」といった理屈です。


↑の写真は本物の料理屋さんで、登録有形文化財として指定されている「鯛よし百番」です。

橋下徹氏も公言!

病気にかかるリスクは低い

飛田新地はサービス内容が内容なので、病気の心配をされる方もいらっしゃるでしょう。

もちろん、リスクはゼロではないものの、一般の店と比べると、飛田新地の方が病気をもらう可能性は低いと言えます。

飛田新地の治安

飛田新地の治安は良いです。

後述する「あいりん地区」と飛田新地は近く、そちらには暴力団の事務所は多いですが、飛田新地自体は学生やサラリーマンの通勤路になっているレベルの平和さです。

昔は道端で危険な薬などの販売もされていましたが、2012年に橋下知事が行った浄化作戦により治安が随分回復しました。

また、飛田新地の入り口には交番もあり、1日に数回は必ず警察が付近をパトロールしていますので昔のような危険エリアではなくなってきています。

暴力団との直接的な関係は無い

飛田新地のお店に暴力団は直接関わっていません。

たとえばヤクザがお店を運営しているとか、そういうイメージを持っている方もいるかもしれませんがそれは無いです。

というのも、飛田に料亭を開くためには飛田新地全体を取り締まっている料理組合と西成警察署に申請を通す仕組みになっています。

よって暴力団が直接お店を出すことはできませんし、たとえば、逮捕歴がある人は逮捕日から5年経過していないと飛田にお店は出せないなどの決まりがあり徹底されています。

とはいえ直接関係が無いだけで飛田新地で何か問題を起こせばそれなりのけじめが必要という覚悟はされておいた方がいいでしょう。普通に遊ぶ分には何も問題は無いです。

日本で唯一暴動が起こる街「あいりん地区」と近い

あいりん地区とは、通称「ドヤ街」、「日本のスラム街」などと言われる、日本で唯一暴動が起こる街です。

暴動とは、大人数の市民と警察が乱闘騒ぎになることです。

あいりん地区ではこれまで24回の暴動が起こっており、一番記憶に新しいのは2008年に起きました。

また、このあいりん地区がある西成区は「ホームレスが日本一多い地区」とも言われており、ホテルの宿泊代が一泊数百円と安いことから外国人観光客やバックパッカーに人気の場所です。

バックパッカーとは、リュックサックを背負って世界中を旅する人のことです。

先ほども言った通り、この地区では警察が定期的にパトロールを行っているため、昔に比べると平和になった街ですが、心配な方はあいりん地区へは立ち寄らないことをおすすめします。

飛田新地で守るべきマナー(ルール)3つ

飛田新地で楽しく遊ぶために守っておいた方が良いマナー(ルール)を3つ紹介します。

1.盗撮はダメ。ゼッタイ。

インターネット上には飛田新地の動画や画像が出回っていますが、撮影は一切禁止されています。くれぐれも盗撮などは止めましょう。

もし、「盗撮がバレて怖いお兄さん達に連れて行かれた、、、」なんてことになっても自業自得としかいいようがありません。

通りではカメラを持っているだけでも没収されてしまうほど、組合の人たちに厳しく見張られています。

撮影が禁止されている理由は、女の子のプライバシーを守るためです。

そもそも風俗業界では基本的に撮影が禁止されています(オプションでOKのお店はあります)。

2.身体をきれいに

通常の店にはシャワーがあり、始める前に身体を綺麗に洗うことができますが、飛田新地にはシャワーがありません。


ですので、時前に自宅や銭湯でシャワーを浴びてくる必要があります。


女の子は口には出しませんが、やはり汗臭いままでは相手は良い気がしません。清潔感のある状態で遊びにいきましょう。

3.女性観光客には冷たい

こちらの動画で紹介されていますが、飛田新地のお店には女の子は入れません。顔を見ただけでおばちゃんから門前払といった感じです。
働く側としては「冷やかしに来てる」という風に受け取られているようです。

よって、面白半分で女性と来るのはやめた方が良いです。

飛田新地への行き方

電車で行く場合
車で行く場合
それぞれ見ていきましょう。

電車で行く場合

飛田新地の最寄り駅は二つあります。(↓クリックするとスクロールします)

①動物園駅前
②JR 天王寺駅
ちなみに、飛田新地への距離がやや近いのが動物園駅前からのルートで、治安が良い方が天王寺駅から行くルートです。それぞれ見ていきましょう。

動物園駅前から行くルート

動物園駅前へは地下鉄御堂筋線、もしくは堺筋線に乗ると行けます。

動物園駅前2番出口を出てから飛田新地へ向かうルートはこんな感じです。

2番出口を出たらすぐ動物園前一番街があるので入りましょう。

アーケードを200メートルほど歩きます。

すると2番街が見えてきますのでさらにまっすぐ進みます。

2番街アーケードを200メートルほど進みます。

するとアーケードが終わるので、この十字路を左折します。

すると飛田新地が見えます。

JR 天王寺駅から行くルート

天王寺駅へは地下鉄御堂筋線、地下鉄谷町線、JR環状線で行けます。

天王寺駅1番出口から飛田新地へ向かうルートを解説します。

1番出口を出たら100メートル前方に大きな交差点があるのでそちらへ進みます。

歩道橋を渡ります。

歩道橋を降りたら「アポロビル」というビルがありますので、そちらの方面へ200メートルほど歩きます。

すると一つ目の交差点に出ますので左折します。

200メートルほど歩くと交差点がありますので、横断歩道を渡って斜め右の道に進みます。

200メートルほど歩くと、新開筋商店街があるので中に入ります。

商店街に入って50メートルほど歩くと一つ目の十字路があるのでここを左折します。

すると飛田新地が見えてきます。

車で行く場合

飛田新地にはお客様専用の駐車場が2つあり、どちらも無料で利用できます。

以下の住所をカーナビで設定して向かわれてください。

①お客様第1駐車場:大阪府大阪市西成区山王3丁目12
②お客様第2駐車場:大阪府大阪市西成区山王3丁目3−19
ただし、この駐車場はすぐ満車になってしまうため、ちょっと離れた駐車場を利用されるか電車で行かれることをおすすめします。

パパでも関係ない!飛田新地で豪遊する方法

僕は結婚をしていて、嫁も娘もいますが、自由に生きています笑。

それは、夫である僕が、経済的にしっかりと自立し、家庭を支えているからです。

だから怒られません(笑)

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード