情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

水・ミネラルの話、生命(イノチ)は水から生まれ、水は記憶を持つ

この話はとても秘匿性が高く、難しい話です。 決して暇つぶしに読まないでください!
2017/12/07 UPDATE
 
1 views
  • 水は、私たちが生きていくうえで、最も大切なものです。

    人間は、断食をしても、2~3週間程度は生きていられるといいますが、
    水はそうではありません。

    水は、食物を消化する際に酵素反応するための場を提供します。
    そして、水に栄養分を溶かし、血液を通じて、
    体に栄養分を運び、その結果、体の老廃物を体外へ排出する、
    そういった目的で使われています。

    水がなければ1週間と生きられません。
  • 水は記憶を持つ

  • ・重病の病を中和することができる水の性質
    ・麻薬中毒者のデトックスとして水を使用した事例

    この分野は批判を得ることが多かったのですが、
    最近では徐々に水がもつ性質に着目する研究者も
    増えてきて、学会でも毎年様々な研究者が
    発表するようになってきております。

    一方で、放射能汚染水を除染する研究も
    発表されています。


  • 続きを見るには次のページへ

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード