情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

トリファラの効果についての詳細情報を調べてみました。すると…

トルレバについて効果と副作用など知っておかなければいけない情報をお伝えしております。
2017/07/19 UPDATE
 
31 views
  • トルレバの副作用について

  • 有効成分であるレベチラセタムの入っているトルレバ250mgです。

    このお薬は、癲癇(てんかん)に対するものです。
    部分発作に作用する効果があり日本だけでなく国外でも使われています。

    通常意外の脳波の影響で興奮と痙攣が起きるのが癲癇の特徴で、ピロリドン誘導体の癲癇薬なのがこのお薬の特徴です。

    このお薬の発送は、プライバシーに配慮し、お薬は中が分からない状態で梱包して、商品の名前など外から確認できないようにしてお送りします。


    住所への発送を避けたい方は、郵便局留めでの発送もしておりますので、郵便局名と郵便局住所、あなたのお名前を書いておいて下さい。




    副作用も知っておく必要がありますね。
    めまい、眠気や食欲不振、うつなどがあります。


    このトルレバ 250mg(ケプラジェネリック)は
    癲癇の治療薬ではなく、癲癇の出現を防ぐ目的のお薬です。
    ですので長期間の服用が必要です。


    使用には医師の指示通りにしてください。


    このトルレバ 250mg(ケプラジェネリック)は、処方箋がなく、医師の診察がなくても個人の使用であれば個人輸入が法律で許可されています。


    この個人輸入でのトルレバ 250mg(ケプラジェネリック)の
    説明書には英語の文章を訳したものですので、日本の医師とは異なっていることもあります。個人輸入の医薬品を服用する際は、あくまで自己責任での服用をお願いいたします。
    詳しくは、医師に問い合わせし、指示に従って頂きますようよろしくお願いいたします。

    トレントファームというシンガポールの会社です。
    お薬は100錠です

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

面白そうな記事を更新していきます。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード