情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

日本に存在する”キラキラ名字”がキラキラネームに負けず劣らずな件について

”キラキラ名字”は、先祖の代から続いてたってことですよね?
2016/07/20 UPDATE
 
3,635 views

難解な漢字や読みを使う”キラキラネーム”が話題となっている昨今、

難解な漢字や読みの”キラキラ名字”もあるんです!!

日本に実在するすばらしい名字です!!

呼ばれてビックリな名字

甲把(かっぱ)

空想上の生き物とされる「河童」とは漢字が違いますが、耳で聞く分には
こちらの方が思い起こされますね。

号刀(ごうとう)

こちらも漢字は違いますが、「強盗」が連想されますね。
銀行などで呼ばれる際はドキッとしてしまいます。

鼻毛(はなげ)

読んで字のごとく。
この名字ができたルーツを知りたいです。

法華津(ほけつ)

馬術選手の「法華津寛」選手がオリンピックに出場して話題となりました。
「レギュラーの法華津です」と言われたら、何が何だか分からなくなります。

神(かみ)

「じん」という読みの方が多いそうですが、さんづけよりも、
「かみ様」と呼ばれた時に周囲がザワつきそうです。

金持(かねもち)

昔テレビに出演していた金持という名字の男性が「この不況の時代に申し訳
ない」と語っていました。

鰻(うなぎ)

お笑いコンビ「銀シャリ」にもいる「鰻(うなぎ)」さん。
銀シャリのうなぎさんは、鰻をたべるのは嫌いなんだそうです。

読めない名字

今給黎(いまきゅうれい)

一体どんな意味が込められた名字なのでしょうか?
学生時代のあだ名は、「いまきゅう」のような気がします。

酒匂(さこう)

これで下戸だったらとてもおもしろいです。

百束(ひゃくそく)

何が「百束」集まったのでしょうね。
お花だったら素敵です。

小鳥遊(たかなし)

小鳥を捕食する「鷹(たか)」がおらず、自由に遊べることから「たかなし」と読むそうです。

一(にのまえ)

読み方の通り、「二の前」だから「一」です。

竜石堂(りゅうせきどう)

ものすごい力を呼び覚ましそうな名字です。

一瞬、信じてもらえないような名字

無敵(むてき)

地上最強の生物とでもいうような「無敵(むてき)」さんです。
向かう所敵なし人生が待っていそうですね。

髭右近(ひげうこん)

「どちらのご出身なんですか?」と聞かれることうけあいです。

一番合戦(いちばんがっせん)

名字で4文字というのは「勅使河原(てしがわら)」などにも見られますが、
「一番合戦」さんはとても強そうです!!

醤油(しょうゆ)

ちなみに「醤油屋」という苗字もあるそうです。
「塩派です」とは言い出しにくいですよね。

いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ 450ml×3個
764円
販売サイトをチェック

温泉(おんせん)

とても温かく、優しくてホッとできそうな人のような気がします。

アース製薬 温泉郷めぐり 30gx18包
558円
販売サイトをチェック

漢字で書いた時に違和感を感じる名字

浮気(うきぎ)

読みは「うきぎ」ですが、漢字にすると「浮気」になる苗字です。
恋愛においても疑われやすいですが、一途であれば何の心配もありません。

二股(ふたまた)

「二股かけてるんじゃないの」と何度も言われるのはつらいものがありますね。

官能(かんのう・かんの)

ちょっとエッチだと思われがちな「官能」さん。

先祖に何があったのでしょうか?

接待(せったい)

政治家や官僚になる人はできるだけ避けたい苗字ですね。

新妻(にいづま)

結婚30年でも「にいづま」、未婚でも「にいづま」な苗字です。
「あづま」と読むことも多いそうです。

保母(ほぼ)

保育士の旧称「保母さん」と同じ「ほぼ」さんです。
男性でも「保母」さんです。

読めないような難しいものから、誤解されそうなものまで盛りだくさんの
「キラキラ名字」が勢揃いでしたね!

あなたが今日知り合う人にも、「キラキラ名字」がいるかもしれませんよ!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

馬刺しを愛すお洒落なひよこです。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード