情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【公安が逃亡?】パトカー当て逃げ事件の詳細調べてみた

滋賀県守山市で起きたパトカー当て逃げ事件の詳細調べてみた 逃走を指示した50代の上司…。
2016/05/26 UPDATE
 
240 views

パトカー当て逃げ事件について

5月11日午前12時ごろ、滋賀県の守山市内の民間駐車場でパトカーをバックさせたところフェンスにぶつかったがそのまま逃走。

当て逃げ事件として表面化しました。

県警監察官室によると、11日午前0時10分ごろ、署員が守山市内をパトカーで巡回中、民間の駐車場でパトカーを後退させたとき、フェンスにぶつかった。署員は署に報告したが、当時当直勤務の責任者だった地域課長は、現場を離れてもいいと指示したという。

 外部から指摘を受けた同署が、地域課長に事実関係を確認。20日に事故処理をし、駐車場の管理者に謝罪した。地域課長は「事故が軽かったため、安易に判断して処理した」と話しているという。

パトカーの当て逃げについて世間の声は!?

まぁまぁ何というか、世間は冷ややかな反応のようですね。

パトカーが何かぶつかったら誰か見てるものだから
大したことなくてもちゃんと事故処理しとけばよかったのにね。

守山って何かよく聞くなぁ。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

猫が好きです。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード