情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

渡辺直美が恩人ノブコブ吉村に渾身の結婚ドッキリ!?その結果……

2018/11/02 UPDATE
 
3,820 views

ドッキリ

世の中には様々な「ドッキリ」企画があります。

宝くじが当たったと思わせたり何かに合格したと思わせたりするドッキリのように、喜ばせてからがっかりさせるもの。
あるいは、重大な病気だと思わせたり仕事が失敗したと思わせたりするドッキリのように、ショックを与えてから安心させるもの。

中には悪趣味なものもあるため倦厭されがちですが、心温まるようなドッキリもあります。

今回ご紹介する、渡辺直美さんが平成ノブシコブシの吉村崇さんに仕掛けた「結婚ドッキリ」は、果たしてどちらだったのでしょうか?

結婚ドッキリの内容とは

芸人である渡辺直美さんのデビューから、吉村崇さんとの付き合いは10年以上となるといいます。
渡辺さんは吉村さんのいいところを伝えたい、長年にわたる感謝を伝えたい、という動機から、結婚ドッキリを仕掛けることに。

ドッキリの流れとしては、まず飲食店の個室で渡辺さんが吉村さんに、「1年前から年下の彼氏がいる」と伝えます。
さらに、その彼氏が起業家であり、「キリンカフェ」なる店を開こうとしている、と話すのです。

その上で彼氏役の男性が登場し、渡辺さんは吉村さんに「結婚を考えている」と告げる、という流れです。

(ここで改ページします)

吉村崇の反応は……?

渡辺さんが一時離席すると、吉村さんは彼氏役の男性に言います。
渡辺直美も冒険しているわけだから、夫婦で冒険するよりも「直美の冒険を支えてくれるほうがいいのかな」。

さすがに「キリンカフェ」は冒険ではないか、という判断です。
その上で、「あえて言うことではありませんが、もし何かあったら我々が許しませんよ」と渡辺さんを案じてみせました。

戻ってきた渡辺さんが、結婚を気に芸人引退も考えている旨を話すと、「引退しても必要とされるはず」と言いつつも、「別の幸せがあるなら僕はいいと思う」と肯定してみせたのです。

その後、今度は吉村さんがいったん席を外します。
戻ってきた吉村さんに、渡辺さんが本音を聞くと、結婚は成長のチャンスだとして、励ましてくれました。

ネタバラシをすると

それから少しして、ネタバレタイム。
ドッキリだと気づいた吉村さんは、「最低だよ」と苦笑するも、温かい笑みを浮かべたのでした。

渡辺直美さんのことを心から案じてみせる吉村崇さんの様子に、視聴者も心動かされたようです。
いいところを伝え、感謝を伝えたいという渡辺さんのドッキリは、大成功といったところでしょうか。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード