情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ヒカキン猫購入でその他の猫YouTuberも注目される!可愛い猫動画も一挙公開!

人気YouTuberのヒカキンさんが猫を飼い始めたことで、他のYouTuberがどんな人がいるのかな、と注目されているそうです。また、何度でも見たくなる可愛い猫動画もご紹介!
2018/07/24 UPDATE
 
141 views

ヒカキン猫購入でその他の猫YouTuberも注目される!

YouTuberのヒカキンさんが最近猫を飼い始めました。

その影響か分かりませんが、今猫を飼っているその他のYouTuberも一緒に注目されているそうです。

そこで、どんなYouTuberがいるのか調べてみました。

※現在この記事を書いている時点での登録者数順でご紹介しています!


また、面白いおススメの猫の動画もご紹介してみました。

暇なときにでもふと見たくなる動画ばかりですので、是非何度でも見に来てください!

『にゃんねる』

このチャンネルは初めはひろちゃんねるというチャンネルのサブチャンネルということで作られていました。

現在は双子の兄も加わり、イケメン双子兄弟『TWINS』というチャンネル名で活動しています。

最初は「ちゃちゃ」という猫一匹だけでしたが「マロン」という白猫も増えて二匹になりました。

メインでたまに映るちゃちゃの姿がとても可愛くて、もっと見たい!という声が増え、サブチャンネルを猫のチャンネル『にゃんねる』にしたということです。

《あつし》Channel

はじめて見たときはタイトルに釣られましたw

「捨て猫がいたので水責めしてみた」という過激なタイトルとは正反対で主さんが捨てられていた子猫を優しくお風呂に入れてあげている動画でした。

そして現在は、「ティガー」「ロビン」「ニック」という3匹の猫が動画に登場しています!

ぽてとチャンネル

今年の5月頃に出てきたてのYouTuberさんです。

「ぽてと」というメスの猫ちゃんが登場しています!元気に動き回ってとてもかわいいですね!

話題になった動画や人気動画

ここでは、YouTuberさんではなく、過去に話題になった動画や人気の動画をご紹介していきたいと思います。

かわいいものはもちろんですが、ビックリしているものや、猫ではなく人間にフォーカスされたものまでありました。

是非とも一度ご覧ください!

たまに寝坊をすることがある猫のムスビ。動画の中でも、9時に一旦目覚めたはずが二度寝をしてしまい、結局10時半頃に目覚めます。

寝坊して起きてきたあとにニャーと鳴きながら飼い主さんに訴えかけるムスビの表情は、まるで「なんで起こしてくれなかったの?」と言っているように見えますw
「ひのきちゃん」という猫ちゃんの動画です。

ひのきちゃんの動画の中でも、断トツの再生回数を誇る人気動画です。

膝の上で寝ているひのきちゃん。

寝ついたのを見計らって、起こさないようにそっと膝から降ろすのですが、降ろした途端、目を覚ましてまた膝の上に戻る姿は、非常にかわいらしく、飼い主さんのことを信頼していて大好きなのだなということが伝わってきます。
こちらもひのきちゃんの動画シリーズです。

最初のうちは撮影されていることに気づいていないのか、カメラの方も向かず、飼い主さんの足にじゃれついているのですが、カメラの存在に気づいた途端、思いっきり近づいてきて、カメラをバシバシと猫パンチ連打して叩きます。

「ちょっと撮影しないでよ!」と言っているような勢いでカメラに向かって猫パンチを繰り出す姿は非常にかわいいです。
こちらもひのきちゃんの動画シリーズで、ひのきちゃんとお子さんの様子が見られる動画です。

息子さんや娘さんが朝学校に行く際、玄関の前に居座って外に出たがるひのきちゃん。

娘さんは目の前で通せんぼをするひのきちゃんに困ってしまい、最終的にご家族にひのきちゃんを抱っこしてもらって出ていきますが、息子さんの場合、居座るひのきちゃんをどかすと、一瞬のうちに玄関をあけて素早く出ていく術を身につけています。
こちらもまたまたひのきちゃんの動画シリーズです。

タイトルの通り、プリントアウトをしているプリンターの前で、ひたすら待っているひのきちゃん。

ゆっくりと印刷されて出てくる用紙に興味津々なのか、飽きずにずっと見守っているのですが、プリントアウトが終了して紙が一気に出てきた瞬間、びっくりして少しあとずさりをする姿がとても可愛すぎる動画です。
猫が何匹もいる動画です。

なぜそこに入ろうとするの?!と思うようなところに入っていきますw

まとめ

猫の動画は可愛くてとても癒されますよね。

しかし、やはり動物を撮影するとなると様々な問題や事故が起こって大変なことが多いらしいです。

まずカメラに映らないということすらも。


そのような苦労をしてまで動画にして皆さんにも見てもらいたい!という気持ちで動画をアップしているのでしょう。

自分の飼っている猫との思い出も残せて、とてもいい動画になると思います。

皆さんもペットを飼っているという方がいれば是非とも動画を撮り、映像として残すのもいいのではないでしょうか?

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード