情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

退職届を出した時、部長に嫌味を言われ反撃!スカッとする言い分に称賛の声多数!!

2018/05/16 UPDATE
 
6,214 views

我慢の限界で退職することに!

職場の上司が嫌いだと感じている人は決して少なくないでしょう。

もしかすると、上司が嫌いで会社を辞めてしまったなんて人もいるのではないでしょうか?

そして、Twitterユーザーの、シャー君⇄8号(@dreaming_shark8)さんも、入社して16ヶ月目、一昨年の10月末に退職届を出したひとり。

今まで堪えて、転職した自分を拾ってくれた会社だからと思っていたそうですが、夢ではうなされ、毎日出社するのが嫌でさすがに我慢ができなくなったのだとか。

しかし、その際に上司に嫌味を言われ、その言葉にかなり腹が立ったので言い返したそうです。

その一言と言うのが...

スカッとする返しに称賛の声!

シャー君⇄8号さんは、会社の中で誰かひとり汚れ役を作らないと団結出来ないところや、社長にこびる社風に嫌気がさし、部長に退職届を提出しました。

しかしその際部長から、

「辞めますって言って、引き止めてもらえるような大人にならないと、この先どこ行ってもやっていけないよ」

と言われたそうです。

そこで負けじとシャー君⇄8号さんも

「入社したての若手が逃げるように辞めていく業務体制じゃ、今後どれだけ若手を採用しても逃げられますよ」

と言い返したのです。

(ここで改ページします)

これにTwitter上では、

・「何様だと言いたい所ですが全くもってその通りすぎて吹いたw」

・「逆の視点から学ぶべき事は多いです。」

・「自分の意見言えるのすごい!普通に尊敬する」

と称賛の声が上がっていました。

当時の部長が次期社長だったそうで、この人がトップの環境ではやっていけないと感じたのも退職届提出の理由のひとつだったそうです。

より充実した環境を手に入れるために

結局、辞表に書いた退職日(1ヶ月先)まで、嫌みを言われ続けて辞めたと言うシャー君⇄8号さん。

その間も散々小言を言われてきて、ずっと我慢していた末の反撃だったそうです。

いくら短い期間だったとしても、去り際ぐらい気分良く去らせていただきたいものですね...。

苦手な人達と一緒にいても仕事へのモチベーションが上がることは決してありません。

シャー君⇄8号さんが、現在楽しく働けていることを願います。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード