情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

お笑いコンビ・ナイツの土屋伸之がハマった一人遊びが話題に!「闇が深い」

2018/12/25 UPDATE
 
587 views

土屋伸之

イケメンで馬の絵が上手いと話題のお笑いコンビ・ナイツの土屋伸之さん。

大学時代は公認会計士を目指していたそうで、途中で挫折してしまった時に、現在の相方・塙さんに声をかけられナイツとしてこコンビ活動をスタートさせたといいます。


そんな土屋さんが、22日に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日・ABC系)に出演し明かした、「消しゴムサッカー」なる一人遊びが注目を集めているようです。

消しゴムサッカーからお笑いへの転換

22日の放送では「一人遊び大好き芸人」という企画が行われ、一人の世界に没頭することで楽しむ技量に優れた孤高の芸人たちが集結し、こだわりの「一人遊び」の楽しみ方などを語りました。



そんな中、土屋さんが明かしたのが小学校高学年の頃から大学時代の10年以上ハマっていたという「消しゴムサッカー」。



その遊び方はというと、ウルトラ怪獣の消しゴムをサッカー選手に見立てて、サイコロをボールとします。ノック式のボールペンを用いてサイコロを弾き、鉛筆キャップと割り箸で作ったゴールに入れるというシンプルな遊び。

ルールは、一つのチームが1回ボールペンでサイコロを弾き、次は相手チームに回って同じように弾き、これをサッカーと同様に45分ハーフの前後半戦で合計90分繰り返すといいます。



この一人遊びは相方はおろか嫁すらも知らないテレビ初紹介だといい、番組ではそんな消しゴムサッカーをプレーする様子がVTRで紹介されました。

(ここで改ページします)

ネット上の反応

すると視聴者からは

・「消しゴムサッカーシュールにもほどがあるけどわかりみもあるので結局わかる…ってなってる。でも45分はやらないな」

・「消しゴムサッカーやばすぎる…笑 試合展開遅すぎるだろ笑」

・「土屋さんの消しゴムサッカーも なかなかの闇深さ…w」

など、闇の深さを心配する声も寄せられました。

家では泣いてはいけないルールが!

また、妻の出産の際に涙を流さなかったことを妻から根に持たれているという土屋さん。
ある日、紅白で『トイレの神様』の歌を聴いて家で泣いていると、それを見た奥さんが「出産の時は泣かなかったくせに!」と激怒したといいます。

それ以降、家で泣いてはいけないというルールができてしまい、人目を気にせず泣くために映画館やカラオケ店に1人で行き思いっきり泣くようにしていると明かしました。

消しゴムサッカーさながら、家では泣いてはいけないルールも視聴者を驚かせたようです。

ちなみにもう1つ驚くような事として、土屋さんのみならず相方の塙さん含め、ナイツは創価学会と深い関わりがあるようです。
詳細は下記リンクにて、ご覧ください。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード