情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

『アンナチュラル』はあの事件が題材⁈放送終了からネット上では反響が!!

2018/02/21 UPDATE
 
15,697 views

視聴者も注目のドラマ!

2018年1月12日からTBS系の金曜ドラマで放送されている『アンナチュラル』。

このドラマは、死因究明専門のスペシャリストが集まるUDIラボを舞台に、全国で170人ほどしか登録がないという「法医解剖医」の三澄ミコト(石原さとみ)が「不自然な死(アンナチュラル・デス)」を解明していく姿を描く医療ミステリー。

1話完結のストーリーには、毎回現代社会の様々な問題が盛り込まれていることで注目を集めています。

『異性間交友』と称している合コンパーティーで事件が!

16日に放送された6話では、合コンに参加した東海林夕子(市川実日子)が翌朝、見覚えのないホテルのベッドで目を覚ますと、隣には昨夜の合コン参加者の権田原(岩永洋昭)の遺体が。

警察は連続殺人事件とみて捜査を始めましたが、中堂系(井浦新)は「警察の任意同行に応じると殺人犯にされる」と東海林に逃げるよう促します。

ミコトらUDIメンバーは、東海林の容疑を晴らすため死因究明に奔走するというストーリーでした。

そんななかミコトは権田原の計画的な犯行を示唆。

残されていた監視カメラの映像には、酔ってフラフラの東海林さんをホテルに連れ込む姿や、ホテルの部屋が予め予約済だったにも関わらず、警察は“セクシーな服装だったから”と言うだけで東海林の落ち度を指摘します。

(ここで改ページします)

その様子にミコトは、

『女性がどんな服を着ていようが、お酒を飲んで酔っ払っていようが、合意のない性行為は犯罪です』

とキッパリ言い放ちました。

するとたちまちネット上では”詩織さん事件”を彷彿とさせる描写があったと話題に!

・「人気女優がこう言うセリフを言うことが大事。」

・「東海林がお酒に薬盛られてひきずるようにホテル連れ込まれてってやつは、あの揉み消された詩織さんの準強姦の事件のことだよね!?」

・「やっぱどうしてもドラックレイプは伊藤詩織さんを連想させる」

など多くの反響がありました。

ドラマに時事問題をしっかり入れ込むのもさすが!

石原さとみさんの印象的なセリフもそうですが、例え酔っ払っていてもどんな格好をしていても襲っていいことにはなりません。

ドラマを通じて性犯罪被害者の苦しみや権力側の圧力への憤りを描く手法に業者からは称賛の声が多く上がっています。

現代日本の深刻な政治・社会問題を巧みに盛り込んだドラマ制作者の手腕と頑張りに拍手を送るとともに、次回の内容にも期待したいですね!

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-02-22 09:49:54 [通報]
    性行為後、どのような写真が詩織さん自身により撮られていたかは報道しない自由
    1
    1
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード