情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

『7.2 新しい別の窓』にラスボス小林幸子が登場!視聴者からは「サイコー」

2018/10/10 UPDATE
 
98 views

スペシャル生ライブのゲストに小林幸子が登場

2017年11月にSNSデビューを果たした元SNAPの稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人が、SNSを本気で遊び倒す7.2時間生放送番組『7.2 新しい別の窓』。


そんな番組の10月7日放送に、歌手・小林幸子さんが出演。毎回アーティストを招いて3人がスペシャル生ライブを行う番組人気企画「ななにースペシャルライブ」が話題になっています。

“ラスボス”こと小林幸子とコラボライブを実施

7回目となる放送では、小林さんを招きボーカロイドの人気曲『エイリアンエイリアン』を替え歌にしてネット上で大きな話題を呼んだ『サチコサンサチコサン』を披露。

また、米ラスベガスのショーからヒントを得て製作したという、話題の超豪華舞台装置かたつむりの「つむこ」での『千本桜』のコラボライブも。

さらに、『もしかしてPARTII』を小林さんと稲垣さんがデュエットで披露するなど、終始目の離せない回となりました

(ここで改ページします)

ネット上の反応

これには視聴者からも
・「小林幸子さん、素敵すぎる!時代の流行を取り入れつつ、自分の世界観は崩さない。そしてチャーミング!素敵だあ〜」
・「ななにー、歌のコーナー。 小林幸子のラスボス感はマジで半端なかったww」
・「小林幸子さんも雨上がりのステップ後の曲がなんだかすごかった印象。 吾郎さんとのコラボもサイコーで、最後の舞台装置もサイコーでした」
など称賛の声が多く寄せられました。

小林さんの“ラスボス感”はさすがですね!

メンバーが1年前の心境を吐露

この日の放送では、フランス・パリの街中を舞台に稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が『新しい地図』をスタートさせてからの1年間を振り返る場面も。
当時いろいろな憶測が飛び交い、ホンネは誰にも聞かれないようにこっそりと静かに話し合っていたという3人。
1年前の様子や思いを話すメンバーの言葉には、ファンならずとも目頭を熱くした方が多かったのではないでしょうか?
ここまでホンネが語られるようになったのは、きっとそれだけ今が充実している証拠なのかもしれませんね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード