情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音が一人カラオケに!その選曲が話題に!

2018/10/10 UPDATE
 
424 views

“ゲス不倫”が定着した川谷絵音

2016年1月にベッキーとの不倫が発覚し世間を賑わせた『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音。

猛烈なバッシングを浴びながら同年5月に妻と離婚し、“ゲス不倫”の影響でバンドの活動も低調していました。

そんな川谷さんが6日、自身のInstagramを更新。1人カラオケでの選曲を公開し注目を集めているようです。

意外な選曲が話題に

川谷さんは仕事合間に一人定期カラオケに行ったことを報告し、カラオケで歌った履歴画面を公開しました。

そこにはMr.Childrenの曲名がズラリと並んでおり、「ミスチル芸人やってたから序盤はひたすらミスチルを歌う回。隣の部屋の人が間違えて入ってきそうになったり子供に覗かれたりしてましたが、僕は元気です。」

とのコメントも添えらています。

昨年3月には活動を再開したものの、今年1月に発売したシングルはオリコン初登場15位と紅白出場も果たしたかつての勢いはすっかり失ってしまっている状態。

(ここで改ページします)

ネット上の反応

そんな中の近況報告にファンからは、
・「元気そうでよかった!絵音くんのカラオケの部屋に間違って入りたいです…笑」
・「うわー‼︎ミスチルで一番大好きなDrawing、絵音さんバージョンめっちゃ聴きたいです★」
・「絵音くん選曲最高かって\(^-^)/一緒にチルカラしたいーーー!」
など、大きな反響が寄せられました。

事務所との契約が終了しインディーズ状態に

先日、所属レコード会社『ワーナーミュージック・ジャパン』との契約を8月末に終了していたことが発覚した川谷さん。
6月に『ワーナー』内に自主レーベルを立ち上げており、作曲やレコーディングといった音楽活動の他、宣伝・営業・スケジュール管理などのマネジメント業務までメンバー自身で行うインディーズ状態になっていたといいます。
音楽の才能があるだけに、このまま鳴かず飛ばずになるのはもったいないですね...。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード