情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

シンデレラ原作の結末が闇すぎる!子供発狂注意!

シンデレラの原作の結末が相当怖いと話題に。 子供に絶対読ませたくないグリム童話の真実とは?
2018/07/10 UPDATE
 
141 views

シンデレラストーリー

シンデレラは、継母とその連れ子である姉たちに日々いじめられていた。


あるとき、城で舞踏会が開かれ、姉たちは着飾って出ていくが、シンデレラにはドレスがなかった。


舞踏会に行きたがるシンデレラを、不可思議な力(魔法使い、仙女、ネズミ、母親の形見の木、白鳩など)が助け、準備を整えるが、魔法は午前零時に解けるので帰ってくるようにと警告される[注釈 1]。
シンデレラは、城で王子に見初められる。


零時の鐘の音に焦ったシンデレラは階段に靴を落としてしまう。


王子は、靴を手がかりにシンデレラを捜す。


姉2人も含め、シンデレラの落とした靴は、シンデレラ以外の誰にも合わなかった。


シンデレラは王子に見出され、妃として迎えられる。

シンデレラ原作の結末がヤバイ

シンデレラは、元は民間伝承で、古くはイタリアの詩人シャンバティスタ・バジーレが作品として初めて残したとされています。


また、後にフランスのシャルル・ペローやグリム兄弟が民間伝承をまとめた際もシンデレラの物語が収録されました。



さて、この民間伝承や童話と呼ばれるものが意外と暴力的であったり性的であったりすることはご存知でしょうか?


日本のおとぎ話と同じように、ヨーロッパの童話も子ども用として過激な描写が徐々になくなっていきました。


子どもに夢を与えるディズニー映画はなおのことです。
それでは、原作にはどのような描写があったのでしょうか。

残酷で猟奇的な童話の原作

かわいそうな「灰かぶり」

母を亡くして、継母と姉たちにいじめられたシンデレラ(「灰かぶり」という意味)は
母を埋めた墓に植えられた木に住む小鳥たちと仲良しでした。



靴に合うため、姉二人は足を斬りました。

落とした靴を手掛かりに、大掛かりな捜索活動を打ち出します。
「この靴に合う人と結婚する」と宣言したのでした。お気に入り詳細を見る


姉さんはナイフを取り、かかとを少し切り落とし、
そうして無理やり足を靴の中に押し込みました。

そうやって上の姉さんは王子の前に出ました。


足が大きすぎると、
娘は歯を食いしばって爪先を大きく切り取り、

大急ぎで足を靴に押し込みました。

シンデレラ原作での継母と2人のその後

昔話では大抵、悪者がむくいを受けて終わるものですが、シンデレラを迫害した2人の姉と継母は、シンデレラ原作ではどうなったのでしょうか?

王子とシンデレラの結婚式の日、継母の娘たちは、おべっかを使ってシンデレラに取り入ろうとします。
式場へ向かうシンデレラの左右によりそった姉と妹。

しかし、シンデレラの両肩には、あの白い鳥たちが一羽ずつとまっていたのです。
白い鳥は継母の娘たちの目をえぐりだしました。

足の一部を切り落としただけでなく、彼女たちは生涯目が見えなくなってしまったのです。

まとめ

 小さい頃、ディズニー映画「シンデレラ」に親しんだ人も多いことだろう。その原作であるグリム童話版では、王子はシンデレラを捕まえるため階段にタールを撒くも、作戦は失敗に終わり彼女の靴だけが残されるという展開に。


しかも、シンデレラを探す王子を騙し、自分が結婚しようと企てた彼女の姉たちは、足を靴に合わせるため自らの足首や踵を切り落としてしまう。しかし、ストッキングに滲んだ血が証拠となり2人の嘘がバレ、姉たちはその後、鳩に両目を貫かれて失明することに……。



ちなみに、1634年に作家ジャンバティスタ・バジーレが出版した本の内容によると、シンデレラは継母を殺害し、父親に別の女性と結婚するよう懇願しているのだとか。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード