情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

消防隊員が見つけた、消防車に近づいてくる犬の姿に感動する。。。

2018/07/05 UPDATE
 
1,580 views

子を思う気持ち

わが子を思う母親の気持ちは、人間も動物も同じです。

そのことを証明する、一匹の母犬のエピソードについて紹介します。

南米チリの街テムコの消防士たちは、その日突然発生した住宅火災の現場へと向かったのです。

消防隊が現場に到着したときに家屋はすでに激しく燃えて、真っ赤な炎と黒い煙が立ち上がっていました。

照合隊はすぐに応援を要請します。

住人を避難させて消火活動をしているときに隊員たちは現場で驚くべき光景を目の当たりにしました。

母犬の行動

消火活動がひと段落して救急車へ戻ってきたときに隊員の一人がよろめきながら消防車に近づいてくる一匹の雌犬を見つけました。

口にはまだ生後間もない子犬を加えています。

その雌犬の毛は所々が焼け縮れ、煙のすすで黒くなっていましたが、子犬は元気な鳴き声を上げていました。

よく見てみると消防車には既に別の子犬がいたのです。

母犬は加えていた子供を消防車の中に乗せると、けむりがくすぶる家屋へと向かっていきました。

そしてしばらくすると、別の子犬を加えて戻ってきました。

それは燃え盛る家屋のなかから子犬たちを助け出している母犬の姿だったのです。

母犬は家と消防車の間を行ったり来たりして子犬たちを安全な消防車の中に運んでいました。

5匹を運び終えた母犬は、消防車に乗り込み、疲れた様子で子犬たちを守るように座っていました。

そんな母犬と子犬たちの姿を見て涙を抑えることができませんでした。

(ここで改ページします)

犬たちのその後

その後5匹の子犬とアマンダはすぐに獣医師のもとに運ばれました。

残念ながら子犬の一匹はやけどがひどくなくなってしまいましたが、ほかの4匹の子犬と母犬は治療を受けて回復。

親子そろって元気に暮らしているといいます。

突然発生した住宅火災の中で我が身を顧みず5匹の子犬を救った母犬。

その勇気ととっさの判断力に感動した人も多いと思います。

母親は強いですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード