情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

結婚前に彼女を実家へ...しかしそこでありえない出来事が!!

2018/04/07 UPDATE
 
16,394 views

彼女さんと実家へ

結婚前に彼女を実家へ連れていった彼氏。

しかし、父親の一言からとんでもない事実が判明することになります。

彼氏さんと彼女さんはもう付き合って長い。

元々同僚だった二人だが、お互い妙に気が合う事から意気投合し付き合う事に。

そして1年半ほど過ぎた4月。

彼氏はGWにプロポーズをしようと決めた。

挨拶がてら実家へ彼女を連れてきて、家族でご飯を食べていた所、父親が突然

「彼女さんは首筋のホクロや顔立ちがかなりおれの昔の女に似ているな」

この一言からこのあととんでもない事実が判明するのです。

衝撃の事実

「なに馬鹿なこと言ってるの」

と言う彼氏でしたが、父親が続けて

「もしかして、彼女さんのお母さんは◯◯県の◯◯市出身?」

冗談まじりに話したけれど、それを聞いた途端彼女の顔つきが一気に変わった。

「はい。確かに母親はそこの出身です。」 

そう答えた彼女の返事に父親の顔つきも変わる。

「まさか彼女さんのお母さんは◯◯さんと言う人じゃないのかな?」

追及する父親。

そして彼女から衝撃の一言が

「はい。そうです。実はまだお伝えしてはなかったのですが、私は本当の父親を知りません。」

彼氏はその時頭が真っ白に。

なぜなら自分の父親はバツイチであり、以前の奥さんと別れる前に子供が出来ていたという話を聞いていたからだ。

そう、父親の冗談まじりな一言から、彼氏と彼女が腹違いの姉弟だった事が判明。

(ここで改ページします)

その後

その後は婚約もしていたことから、両家で話し合いの場が持たれた。

お互いの両親は初顔合わせであったが、無論彼女の母親は彼氏の父親の元妻だった。

結局「血が繋がっていたら結婚は無理だろう」ということで破局が確定した。

彼氏と彼女はその時から姉弟に。

なかなかすぐにお互い気持ちを切り替えはできずにはいたが、彼女が遠くに引っ越す形で一定の距離が開き、落ち着いてきた。

まさかの父親の一言でここまでの展開。

なかなか無い話でしたね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード