情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

生まれたのが一番多いのは何月何日?誕生日ランキングがTwitterで話題に!!

2018/03/23 UPDATE
 
9,510 views

一番多いのは?

自分と誕生日が同じという人に出会う事って意外と少ないですよね。

しかし、1年365日ですから、同じ日に生まれている人は、少なからずいるはずです。

Twitter上で「もっとも生まれた人の多い誕生日はいつか?」という投稿画像が話題となっています。

365日のどの日が、一番多く生まれた日になっているかをランキングにしたもの。

(出生届が多い順のランキング)

さてあなたの誕生日は何位なのでしょう?

誕生日多い順ランキング!

この表では、数字が順位を表しています。

ランキング10位は下記のようになりました!

1位…12月22日
2位…4月2日
3位…9月25日
4位…12月25日
5位…9月26日
6位…9月18日
7位…5月2日
8位…5月1日
9位…9月21日
10位…9月22日

(ここで改ページします)

結果を踏まえて

12月、4月、5月、9月が多いですね。

この表は1981年~2010年の厚生労働省発表の統計を元にして作成されたようです。

赤色は順位の高い日にち、青色は順位の低い日にちです。

色が濃い方が高い順位となっています。

表全体を見てみると青色が多いのは2~4月、10~12月。

赤色が目立つのは1月、5~9月ですね。

気候が温かい時期の方が出生率が高いのでしょうか?

そして比較的青色が多い4月ですが、2位にランクインした4月2日。

やはり4月2日で学年が変わることと関係しているのでしょうか?

改めて、こうしてみると、いろいろ興味深く観察できますね!

ご自分の誕生日のランキングはいかがでしたか?

コメント

47
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード