情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

両親が離婚する事が決まった兄弟→どちらについて行くか聞かれ答えた回答が凄い!!

2018/03/04 UPDATE
 
4,937 views

親権はどうする?

婚姻生活を送る中で様々な問題が発生し、夫婦関係が悪化すれば離婚を考え始めるのが普通です。

しかし子供がいる家庭での離婚で問題のひとつなのが子供の親権問題。

子供たちはどちらについて行くか決めなくてはいけませんが、将来まで左右しかねないので慎重に考えなくてはなりません。

そんな両親の離婚に対するあるツイートが話題なっているんです。

両親が離婚する時、子供の選択肢は?

離婚は、当人二人からすると新しい人生を送れ、やり直しが可能なメリットを考えがちですが、そのメリットと引き換えに子供は両親というかけがえのないものを失うことになります。

そしてTwitterユーザーのえすえすマフラー作戰@ssmuflerさんも両親が離婚したひとり。

両親が離婚することになり「どちらについていくか自分で決めていいぞ」と言われたとき、当時高校生だった兄弟の口から出た答えは「我々はこの家に残るから、どちらが出ていくか二人でよく話し合って決めなさい」だったそうです。

(ここで改ページします)

両親からすると、きっと『お父さん』『お母さん』と言って欲しかったに違いなく予想外の答えだったことでしょう。

えすえすマフラー作戰さんいわく、当時兄弟に家を出て行く意思は全くなかったといいます。

子供の気持ちを優先する

普通なら両親どちらかを選びがちですが、家に残ると言う選択も正当な権利です。

お子さんとしては思い出の詰まった家をなくしてしまいたくないという思いもあったのかもしれません。

これにTwitter上では、

など兄弟の回答を称賛する声が多く聞かれました。

結果、えすえすマフラー作戰さんの場合、母親が家を出て行ってしまったそうです。

離婚となった場合、大人は自分達の事を優先しがちですが、未成年の子供は親に振り回されるしかないという事を忘れないで欲しいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード