情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

「なぜ勉強しないといけないのか?」に対する、武井壮のツイートに共感の嵐!!

2018/01/12 UPDATE
 
6,497 views

勉強する意味がわからない学生が多い?

陸上競技・十種競技元日本チャンピオンであり百獣の王の呼ばれる武井壮。

肉体派タレントのイメージがありますが、実は頭も良かったんです!

学生時代に複雑な家庭の事情で奨学金を貰わないといけない状況になり、中学・高校で成績は常にトップ、その後奨学金を貰ったそうです。

そんな武井壮が、「なぜ勉強しないといけないの?」の問いに返した答えが素晴らしいと話題になっています。

努力を積み重ねたからこそのツイート

スポーツが得意で、その道を極め食べていくから学校の勉強なんてどうでもいい、アスリート選手に勉強は必要ないと思っている学生もいるのではないでしょうか?

そんな、勉強しないといけないのか?と言う学生の疑問に対し武井壮が以下の内容をツイート。

(ここで改ページします)

武井壮いわく、学校のスポーツも勉強も『しなくてもいい』ものではなく、やればやるだけ人生のプラスになり武器になるといいます。

結果スポーツや勉強、性格や身なり、家族や人間関係など色んなものの総合点で進んでいく道が決まっていくのです。

そんな武井壮は、高等学校教員免許も取得しており勉学とスポーツを両立した立場だからこそ言えるのでしょう。

共感の嵐!

このツイートには多くの共感の声が寄せられています。

将来子供ができたときに、子供に「勉強を教えて?」と言われても教えられないということがないように、学歴が重視されている今だからこそ将来後悔しないように一生懸命勉強したいものです。

勉強したことは知識になり財産となるのですから。

人生に無駄なものや無駄な時間なんて一切無く、その経験を生かすも殺すも自分次第と言う事ですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード