情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

長女には厳しく接し、次女は甘やかすという育児を続けた結果・・・中2になった長女から告白されたこととは??

2018/02/21 UPDATE
 
24,424 views

長女に対して厳しく接してしまったこと

初めての育児や子育ては不安がいっぱいだと思います。

上の子は何をするのも初めてなので厳しく育ててしまいますよね。

今回の例は、2人の娘さんを育てた母親の話です。

2人は成人したのですが、そこで育児の方法を間違えたことを気がついたといいます。

母親は後悔しているそうですが、どのような育児を行ったのでしょうか。

ある女性は2人の娘さんがいて、姉妹は3つ歳が離れているのですが、2人とも成人しています。

子供の頃、彼女たちが喧嘩すると、お姉ちゃんを妹よりも1回多く叩き、起こっていました。

今考えると間違ったことをしたと思っています。

お姉ちゃんが幼稚園に入る頃には毎日のように主人と怒鳴って叱って頭を打っていたそうです。

長女は小学校、中学校と成績トップクラス。

しかし、成績が下がることはダメだと強く叱り、成績が下がれば叱る、上がっても次も下がらないようにとだけ言っていました。

母親が今でも覚えているというのは、中2の2学期に行われた学期末テストで英語を99点取った時にきつく叱ったことです。

簡単なところを間違えて満点を逃してしまったことをとにかく叱りました。

長女は負けず嫌いですし、次はもっと頑張るだろう、愛のムチだと思っていたのですが、その直後に長女からとんでもない告白をされたのです。

あの日から変わってしまった長女

中2の2学期期末テストから全然勉強をしなくなった長女。

その頃から男の子と遊びに行くようになり、体にはキスマークが付いていたこともありました。

それに対して母親は激怒、長女はますます勉強しなくなり、ある日、妊娠したかもしれないと言ってきました。

妊娠はしていなかったものの嫌悪を感じて泣いて怒鳴りつけ叩いたのです。

そうすると「お母さんもお父さんも、私はいらないからどうでもいいんでしょう」と長女に言われ、母親は「こんなふしだらな恥ずかしい娘、お母さんの人生の汚点やわ」とさらに怒鳴りつけました。

今思うとこんなことをして情けない、私も子供で娘を育児する資格なんてなかったと母親はそう思ったそうです。

その後は高校受験を迎え地区トップの高校に入学、長女に対し、素直になってくれたな。

これで家族みんな幸せになれると思ったのですが、高校に入っても長女は勉強しなくなったのです。

落第ギリギリの点数でなんとか進級できるという成績で毎日怒り続けました。

しかし、どんなに怒っても成績は上がらず、学校から帰ってきても部屋から出てきません。

両親は共働きなので、長女と顔を合わせることがあまりありませんでした。

(ここで改ページします)

姉とは正反対の妹を可愛がっていた母親

妹はなつっこくて、素直でスポーツをしていて、ボーイッシュなところがあり、男の影もなく、安心していました。

そんな母親は、3人家族のようでいっそ上の子がいなくなればいいと思ったこともあったそうです。

自分のせいで姉妹仲は悪かった。

妹がどれだけ悪いことをしても叱るのは姉の方、母親自身も長女でそのように教育されてきたので、それが当たり前だと思っていました。

父親も長女のことをぶっていたそうです。

長女はダラダラと大学受験をして志望校に合格。

親に見えないところで褒められることもなく努力していたのでしょう。

大学生になって門限を10時まで伸ばしたのですが、帰ってきません。

「通学に1時間半かかるにしても遅すぎる」と叱ったのですが、妹の方が大学生になってわかったことは大学生で門限が10時なんて守れないということ。

叱ったことで長女はサークルを辞めました。

これで門限を守ると思っていたらバイトを始め、遅い日は11時。

叱りましたが聞きません。

また、服装はフリフリとしたスカートを履きやめるように言っても聞かない彼女に対し、うんざりしていました。

就職活動をして内定も決まり、大学卒業を控えた頃、長女の妊娠が発覚。

お腹の子は一度連れてきた彼氏との子供でした。

内定が決まったのになくなってしまうし、大学を出した意味が無いから堕ろしなさいと言いましたが2人は首を縦に振りませんでした。

彼氏も同級生でお腹の子供が生まれるころに新入社員になるのですがやっていけるはずがありません。

人様に迷惑をかける事だけはしないでほしい、子供がかわいそうだと言っても2人は入籍、母親は、結婚出産費用は自分たちで出すように言ったのです。

2人はアルバイトをして費用を貯め、大学を卒業し出産しました。

そして産院で孫を抱いた娘を見た時母親は改めて育児の仕方を間違っていたことに気が付きました。

孫もかわいいように娘も可愛かったのです。

長女は母親に頼ることはないそうです。

子供を預けたこともありません。

子供の頃に受けられなかった親からの愛情。

子供にはたくさん愛情を注げることでしょう。

一方の母親は長女に対して行ってきたことを反省することでしょう。

コメント

1
  • 1. まとめいく訪問者
    2022-03-21 12:36:43 [通報]
    私も二人姉妹の長女なのですが、母は勉強があまりできなく、ハンデの多い妹ばかり優しくしてます。妹はずる賢く、母の前ではいい子なので、母が居ないときに明らかに妹のほうが悪くても私が母にどう訴えても母からは出ていってなど心無い言葉を浴びせられてます。
    0
    1
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード