情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

CMでもお馴染みのリポビタンDはなぜ“デー”というのか?Twitterの公式アカウントでその理由が判明!

大正製薬から栄養ドリンクとして販売されているリポビタンD。 まさに日本の栄養ドリンク業界を代表する商品ですよね。 そのCMも有名で、ケインコスギさんら屈強な2人の男性が手を取り合い「ファイト!」「一発!」の掛け声がとても印象的です...
2018/02/12 UPDATE
 
137 views

CMでもお馴染み!リポビタンDとは?

大正製薬から栄養ドリンクとして販売されているリポビタンD。

日本の栄養ドリンク市場において約5割のシェアを獲得するという

まさに日本の栄養ドリンク業界を代表する商品。

リポビタンDの気になる効能とは?

リポビタンDに含まれるタウリンって何!?

ケインコスギ出演のリポビタンDのCMキャッチコピーが有名

「ファイトォォ!」

「いっぱぁぁつ!!」

でお馴染みのあのCMは一度聞いたら忘れられない掛け声。

最近では「ファイト一発」の掛け声がないバージョンのCMも放映されているが

「リポビタンDにはアレがないと締まらない」と感じている人も多いハズ。

リポビタンDの正式な商品名とは!?

リポビタンDの正式な商品名は「リポビタンデー」である。

Dと書いて「デー」と発言するのはスタイリッシュさには欠ける気がするが、

実はこのD……英語ではなく “ある言語” だとTwitterの公式アカウントが公開

リポビタンDの発音はご年配の発音じゃないの?

勝手な想像で大変恐縮だが、リポビタンDはおじ様もサラリーマンに

よく飲まれるイメージが強い。

仕事でもうひと踏ん張りしたいときにリポビタンDを飲み、

それこそ「ファイト1発!」の掛け声で仕事に戻る……

そんな光景をたまに見かけては冷たい目で見たり…

Dを「デー」と発音すること自体もおっさんっぽさを感じずにはいられない。

おそらくこうした状況が誤解を与え続けてきたのだろう、

「デー」は「おっさん風に発音した英語のD」だと誰もが思い込んでいたハズ。

だがしかし……。

2017年12月4日、リポビタンDの公式アカウントが以下のように投稿し、

Dは英語ではなく違う言語の発音と暴露!

(ここで改ページします)

リポビタンDの「D」はドイツ語だった!?

「リポビタンDのDは “デー” と発音します。

よくおじさん発音だと言われるんですが実はドイツ語の発音なんですよね。

これずっと言いたかったんです。あースッキリしました。

ついでにスカッとするCM作りました」

なんと「デー」はドイツ語の発音であり、

決して英語のDをダサく発音した「デー」ではないというではないか。

物心ついてから知っていたリポビタンDに、まさかこんな秘密があったとは……!

気になるネットの反応は?

「知らなかった」

「そうだったのか」

「豆知識だな」

「アー・ベー・セー・デー、ですね」

「なんでドイツ語なの?」

「そもそもなんでDなのか、ABCがダメだった理由を知りたい」

みんな納得……というより新しい疑問が次々と浮上していることは置いておいて、

リポビタンDの「デー」はドイツ語の発音である。

もし「デー(笑)」と小馬鹿にする人がいたら、

真正面から「ドイツ語の発音なんだよ!」と教えてあげよう。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

時事ネタからお役立ちネタ、暇つぶしネタまで幅広くご紹介します♪

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード