情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

左向きで寝ると、こんな体に良いことがあった!寝る向きだけで体の中ではこんな変化が。

みなさん寝るときどっちを向いて寝ますか? あまり意識したことがないかもしれませんが、実は寝る向きを「左向き」にするだけで、体のなかではこのような変化が起きています!
2018/01/14 UPDATE
 
2,783 views

左向きで寝ると、あなたの体にある変化が!?知ってた??

生き物が睡眠を取る理由は

未だに解明されていません。

最も信ぴょう性のある理由としては

脳や体を休ませることで体を健やかに保ち、

生命を維持しているという考えです。

睡眠は人の成長にとても重要であり、

寿命にも大きくかかわりがあることが

明らかにされています。

また、寝る時の体勢は人によって異なります。

心を落ち着かせる体勢と体に良い体勢は、

別物であることをご存じでしょうか。

今回は、体にとってとても左向き寝をご紹介いたします。

左向き寝を続けると、体にとても良い変化が現れるのです。

消化不良による食道炎の予防

消化しにくい揚げ物や激辛料理を

食べたてしまった日は、

左向き寝を意識しましょう。

右向きで寝ると胃酸が逆流してしまい、

胸やけや食道炎に繋がります。

左向きに寝ると、重力により消化器官で

は食べたものの移動がスムーズに行われるのです。

そのため、逆流性食道炎の予防に繋がり、

便秘も解消されるのだそう。

まだまだこんな物じゃありません!
(ここで改ページします)

気道確保

他人のいびきが原因で、

全く眠れなかったという経験はございませんか。

いびきの原因が「閉鎖性睡眠時無呼吸症候群」なら、

寝方を左向きに変えるだけで解決するかもしれません。

いびきが出る原因は、仰向きに寝たさいに

舌の根部で気道を塞いでしまうから。

左向き寝に変えるだけで、本人の負担も減り、

一緒に寝ている方のストレスも軽減されることでしょう。

そのほかにも、左向きで寝ることのメリットはあります。

臓器の健康

命の原動力である心臓の80%が体の左側に位置しているのだそうです。

血液成分の貯蔵庫とされる脾(ひ)臓も臓器の左側にあります。

左向きで寝ることで、左側にある臓器は重力に逆らうことなく、

スムーズに稼働することが可能となります。

全身を流れるリンパ液の主要な部分も左側にあると言われています。

そのため、左向きで寝るとリンパの流れが良くなり健康につながるのです。

妊娠時、血液循環を良くする

(ここで改ページします)

右向きに寝たら臓器や大動脈に圧が掛かり、

血液の流れが悪くなります。

左向きに寝ることでリンパ・血液の流れが良くなり

静脈瘤の予防ができるのだそうです。

足の静脈を確認してみてください。

血管がぼこっと膨れ上がっていたら、

血液の循環が悪い証拠です。ぜひ、左向き寝をお試しください。

左向き寝は妊娠時にも効果があります。

血液の流れがスムーズに行われることは、

お腹の中の赤ちゃんの成長に大きく変化をもたらします。

健やかな睡眠を得るためにもぜひ、

左向き寝を実践しはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか!

寝るときに「左向き」で寝るだけで、体にとってはこれほど良い効果をもたらします。

簡単にできることだと思うので、早速今日からでも実践してみてくださね✨

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード