情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

30代後半のイケメン俳優‼︎カッコいい俳優まとめ。ジフい衰えない格好良さ‼︎

2017/12/21 UPDATE
 
24,464 views

30代後半のイケメン俳優

高橋一生

名前:高橋一生(たかはしいっせい)
本名:同上


生年月日:1980年12月9日
年齢:37歳(2018年1月現在)
出身地:東京都 港区
血液型:O型
星座:射手座
身長:175cm
デビュー:1990年
職業:俳優
所属事務所:舞プロモーション
趣味:バイク ロッククライミング 登山
特技:スケボー バスケ ギター ブルースハープ.
出典:
1990年の映画『ほしをつぐもの』で映画初出演。

2001年から扉座に入団し、舞台『フォーティンブラス』で準主役デビュー。

1995年、スタジオジブリ製作のアニメーション映画『耳をすませば』で、主要キャラクター・天沢聖司の声を演じた。

2015年のテレビドラマ『民王』で演じた秘書・貝原茂平役で視聴者の好評を得て、第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞。

2016年放送されたスペシャルドラマの1本『民王スピンオフ〜恋する総裁選〜』とネット配信限定の番外編ドラマ『民王番外編 秘書貝原と6人の怪しい客』では主役となり、『民王 スピンオフBOOK【貝原編】』も発売された。

2016年公開の『シン・ゴジラ』では脇役ながら強烈な存在感を示す。

2017年には『カルテット』に出演するとともに、NHKでも大河ドラマ『おんな城主 直虎』や連続テレビ小説『わろてんか』に準主役級で相次いで出演し全国区の人気俳優に登り詰める。2017上半期ブレイク俳優ランキング(オリコン調べ)において、10代から50代までの男女対象の世代別ランキングでもすべて首位となる圧倒的な支持を得て1位となった。

森永乳業の『MOW』やミツカンの鍋シリーズなどTVCMへの出演も激増する。

ディーン・フジオカ

名前:ディーン・フジオカ
本名:Tatsuo Dean FUJIOKA
   藤岡靛



生年月日:1980年8月19日
年齢:37歳(2018年1月現在)
出身地:福島県須賀川市
血液型:A型
星座:獅子座
身長:180cm
デビュー:2004年
職業:俳優 ミュージシャン モデル 映画監督
所属事務所:アミューズ
趣味:中国武術 キックボクシング チェス 写真撮影
特技:ギター ドラム 作曲 作詩 スキー バスケットボール
出典:
1997年、本名で第10回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場した。応募したのは本人ではなく、妹が勝手にしていた。最終選考まで残る。

2004年、香港のクラブにおいて飛び入りでラップを披露していたところ、客席にいたファッション雑誌編集者にスカウトされる。香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして芸能活動を開始。

2006年、台湾ドラマの創始者とも言える柴智屏と出会い契約、台湾のデビューを果たす。活動拠点を香港から台北へ移し、台湾TVドラマ『スクール・ロワイアル〜極道學園〜』に出演。包偉銘や包小柏や王傳一と共演。ヤンヤン・マク監督の香港映画『八月の物語』の主演に抜擢された(撮影:2005年)。その映画作品が各国の映画祭(上映:2006年 - 2007年)に出品されたことにより俳優としての注目が高まる。

2007年、台湾で高視聴率をマークしたTVドラマ『ホントの恋の見つけかた』で徐熙媛(バービー・スー)や羅志祥(ショウ・ルオ)と共演。DEANは天才ピアニストを演じた。台湾で初の映画『サマーズ・テイル〜夏のしっぽ〜』に出演。作品中では張睿家や鄭宜農や林涵と共演。

2008年、柴智屏制作の台湾ドラマ『笑うハナに恋きたる』に出演、楊丞琳(レイニー・ヤン)や潘瑋柏(ウィルバー・パン)と共演。同作は台湾だけではなく、中華圏全土や日本や東南アジアなど各国で放送された。その後、台湾の事務所と契約を更新せずにフリーランスとしてジャカルタに行く。DJ SUMO(Sumantri)に初めて会って、インドネシアで音楽活動を開始。

2011年、日本統治時代の台湾に関する歴史を題材にした長編映画『セデック・バレ』に出演。日本では2013年4月20日に公開された。私生活でも親しい友人たちである呉建豪(ヴァネス・ウー)や洪天祥(ジミー・ハン)や涂百鋒(エリック・チュウ)や隆宸翰(クリス・ルン)と共演した『夢の向こう側〜ROAD LESS TRAVELED〜』が制作。日本では2013年6月に公開された。

俳優業とは別にクリエイターとして独自のネットワークと言語を駆使し、アートとエンターテイメントを融合する表現活動の可能性を模索していたところ、2011年に現所属事務所・アミューズと出会いGMT+7〜+9の時間軸の中で、アジアを中心とした縦移動のライフスタイル/ワークスタイルに双方共感し所属契約を交わす。

2012年、人気テレビシリーズ蔡岳勳監督作品『ブラック&ホワイト』の映画版『ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉 Black & White Episode 1』にて趙又廷(マーク・チャオ)と共演、情報局員のリー捜査官役で出演。台湾史上初の総制作費10億円をかけた本作は中国でも大ヒットし、日本では2012年9月に公開。ジャパンプレミアの際にDEANは日本代表出演者として紹介される。

2013年、映画『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』にて、日本の作品で初めて監督・主演・主題歌の全てを務める。当初は俳優としてのみの参加であったが、プロデューサーの意向で監督としてもオファーを受け、実在の殺人犯を演じるだけではなく自らメガホンを取ることによって生じるリスクを覚悟した上でやると決めた。同作の主題歌も担当し、この曲は彼にとって「僕の自己紹介みたいなもの」と語っている。

2014年8月にNHK BSプレミアム『撃墜 3人のパイロット』にて、日本のテレビドラマに初出演を果たす。10月から放送の北米のドラマ『荒野のピンカートン探偵社』にて、準レギュラーの役を演じる。

2015年7月9日から放送のフジテレビ木曜劇場『探偵の探偵』にて、日本の連続ドラマに初出演を果たす。9月28日から放送のNHK連続テレビ小説『あさが来た』にて、五代友厚役を演じる。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞(2016年1月 - 3月クール)に於いて『あさが来た』が賞を多数受賞。“五代様ブーム”も評価され、ザテレビジョン特別賞を受賞した。7月18日にNHK特集ドラマ『喧騒の街、静かな海』にて、日本のテレビドラマに初主演を務める。

2017年には映画『結婚』で結婚詐欺師の役を演じた。この役は実は、孤独や心の闇も抱える難役でもある。映画の撮影開始に向けて「世の中的にはよろしくない人物が主人公ですが、その視点だからこそ見える愛の物語をお楽しみに」と解釈して現場に立つ準備をしていた。

玉木宏

名前:玉木宏(たまきひろし)
本名:同上


生年月日:1980年1月14日
年齢:37歳(2018年1月現在)
出身地: 愛知県名古屋市
血液型:A型
星座:山羊座
身長:180cm
デビュー:1998年
職業:俳優、歌手
所属事務所: アオイコーポレーション
趣味:カメラ
特技:水泳
出典:
ボール投げ・アーチェリーなどスポーツ系は左利きで、箸・包丁・筆など文化的な事は右利きである。

中学3年生の頃、ドラマ『若者のすべて』に影響を受けて、芸能界入りを志しオーディションを受けるも、この時は叶わなかったが、高校2年生(16歳)の時に名古屋のサカエチカで、現在の所属事務所アオイコーポレーションの社長である葵てるよしにスカウトされた。

高校を卒業とともに上京し、1998年 ドラマ『せつない』で俳優デビューした。
1998年の上京当時から2003年頃まで、目黒区碑文谷のゴルフ場内にあるレストランや、深夜のコンビニの店員、日払いの引っ越し業を掛け持ちでアルバイトをしながら、主にオーディションで役を得る生活だった。

2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』の佐藤勝正役で注目を浴び、2003年のNHK朝ドラ『こころ』でヒロインが恋心を抱く花火職人を演じ広く認知される。2004年のフジテレビ月9ドラマ『愛し君へ』や、CM『ポカリスエット』、「ナツイチ」のイメージキャラクターなどで認知度も高まった。

2004年3月放送のWOWOW の ドラマW 『恋愛小説』でドラマ初主演。同年11月公開の『雨鱒の川』で映画初主演。

2006年1月、NHK 土曜ドラマ 『氷壁』で連続ドラマ初主演。このドラマの第2回「生死を賭けた挑戦」が2006年11月7日、ABU賞テレビ・ドラマ番組部門を受賞した。

またこの年は、NHK大河ドラマへ初出演したり、10月には映画『ただ、君を愛してる』の主演や、フジテレビ月9ドラマ『のだめカンタービレ』の千秋真一役を演じて一躍人気俳優の仲間入りをした。

2007年2月、エランドール賞新人賞を受賞。

2010年4月23日からbayfmで、初のレギュラーラジオ番組『Naked』の開始や、同年12月5日には初ナビゲーター番組『ダ・ヴィンチの指紋』が放送されたりと声を使った仕事も増えている。

2012年9月26日に中国で公開されたチョウ・ユンファ主演の中国映画『曹操暗殺 三国志外伝』(2014年3月22日日本公開)に出演。外国語映画にはこれが初出演となる。

2012年10月26日から放送の『アイアンシェフ』で前任の鹿賀丈史に代わり新たに主宰に抜擢された。玉木曰く「30歳を超えて新しいチャレンジをしたいという思いが日々あった」との事である。

2013年3月7日、『ホテル マジェスティック〜戦場カメラマン澤田教一 その人生と愛〜』で初舞台で初主演。

時代劇には2002年の『SABU 〜さぶ〜』が初めての出演になる。NHK大河ドラマには2006年、『功名が辻』の主人公の弟 山内康豊 役が初出演で、2007年にテレビドラマ『敵は本能寺にあり』で織田信長、2008年には2度目の大河ドラマ『篤姫』で坂本龍馬を演じた。2012年、『平清盛』の源義朝 役が3度目の大河ドラマ出演となる。

2014年1月1日放送のNHK正月時代劇 『桜ほうさら』で、時代劇ドラマ初主演。同年7月26日公開の映画『幕末高校生』の勝海舟 役で、時代劇映画初主演となる。

2015年のNHK朝ドラ『あさが来た』で、主人公の夫・白岡新次郎役を演じ、週刊ザテレビジョン主催の第88回ドラマアカデミー賞助演男優賞を受賞。

2017年10月、2度目となる舞台『危険な関係』で主演や、月曜日から金曜日まで毎週放送されるドキュメンタリー番組『路地裏遺産』でナレーターを務める。
(ここで改ページします)

綾野剛

名前:綾野剛(あやのごう)
本名:川井剛(かわいごう)


生年月日:1982年1月26日
年齢:37歳(2018年1月現在)
出身地: 岐阜県
血液型:A型
星座:水瓶座
身長:180cm
デビュー:2003年
職業:俳優
所属事務所:トライストーン・エンタテイメント
趣味:ゲーム ギター
特技:陸上競技
出典:
1982年1月26日、岐阜県に生まれる。高校までは陸上競技に打ち込み、陸上選手として岐阜県中学校陸上競技大会にて800M優勝。また高校時代には岐阜県高等学校陸上競技大会にて準優勝。公式記録は50m6秒10、800m1分57秒71、1500m4分9秒60、5000m15分41秒00。

2000年3月、高校卒業と同時に上京。モデル、バンド活動などを経て、2003年に『仮面ライダー555』で俳優デビューを果たす。

2004年にはドイツのPandola Film製作の長編作品『Valley Of Flowers』に出演。
音楽プロジェクトmr.a(ミスター・ドット・エー)において作詞・作曲を手がけ、2005年5月3日、表参道THE ORBIENTで行われた「INFECTION NOID 05-06 AUTUMN & WINTER COLLECTION」では音楽と演出を担当。2006年の同イベントでも引き続き音楽を担当し、モデルとしても出演した。mr.aは2007年1月28日のライブイベントを最後に、2008年10月に解散が発表された。以降は役者としての活動に専念する。

2006年3月、中野裕之監督の「全速力海岸」に主演、全ての楽曲の作詞作曲も担当した。同年10月、『イヌゴエ』(テレビ神奈川・KBS京都・サンテレビ他)でテレビドラマ初主演を果たす。

2007年、長編では初主演の映画『Life』が公開、同作品では音楽監督を兼任した。サウンドトラック及び同CDのジャケットデザイン、自らの衣装も担当した。

2008年、映画『奈緒子』では、中高校時代の陸上経験を活かしライバル役の陸上選手を演じる。

2009年、三池崇史監督映画『クローズZERO II』に映画オリジナルキャラクターの漆原凌役で出演。
2010年、テレビドラマ『Mother』に幼児虐待男役で出演。秦基博の楽曲『メトロ・フィルム』PVに出演。

2011年、映画『GANTZ』に黒服星人の一人役で出演。

2012年、連続テレビ小説『カーネーション』にヒロインの恋の相手役として出演し、わずか3週間の出演ながらも強烈な存在感を示し、登場回で最高視聴率を記録。また、テレビドラマ『クレオパトラな女たち』に初の同性愛者役で出演。ユニクロCM『シルキードライ』に起用。

2013年、大河ドラマ『八重の桜』に松平容保役で出演。テレビドラマ『空飛ぶ広報室』『最高の離婚』『八重の桜』で第22回橋田賞新人賞を受賞。映画『横道世之介』『夏の終り』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。映画『シャニダールの花』にて主演。

2014年、主演映画『そこのみにて光輝く』等にて第88回キネマ旬報ベスト・テン、第36回ヨコハマ映画祭、第69回毎日映画コンクール、第24回日本映画批評家大賞、第29回高崎映画祭等の主演男優賞を受賞。

2015年、テレビドラマ『コウノドリ』の産婦人科医役で連続ドラマ単独初主演。第7回TAMA映画賞で最優秀男優賞受賞。

2016年、『リップヴァンウィンクルの花嫁』『64 -ロクヨン-』『怒り』で第41回報知映画賞助演男優賞、『日本で一番悪い奴ら』で第15回ニューヨーク・アジア映画祭ライジングスター賞、第40回日本アカデミー賞優秀主演男優賞、『怒り』で第26回東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞。

斎藤工

名前:斎藤工(さいとうたくみ)
本名:同上


生年月日:1981年8月22日
年齢:36歳(2018年1月現在)
出身地: 東京都港区
血液型:A型
星座:獅子座
身長:184cm
デビュー:2001年
職業:俳優、映画評論家
所属事務所:ブルーベアハウス
趣味:映画鑑賞 写真撮影 カポエイラ 
   合気道 ボクシング サッカー 旅
出典:
2001年、韓国映画『リメンバー・ミー』の日本リメイク版『時の香り〜リメンバー·ミー』のプロデューサーにスカウトされ俳優デビュー。

2008年12月、大竹浩一・波岡一喜・福士誠治と共に演劇ユニット「乱-Run-」を結成。
2012年、ショートムービー「サクライロ」で監督デビュー。2014年、「半分ノ世界」がショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014 ミュージックShort部門 特別上映作品に選ばれる。2017年、「blank13」が第20回上海国際映画祭でアジア新人賞部門最優秀監督賞を受賞した。

2014年に映画館のない地域に映画を届ける移動映画館プロジェクト『cinema bird』を始めた。


2017年の時点では、私生活では料理男子である。「自宅に招いて、メニューは少ないんですけど書き出して、食べたいものを選んでもらうシステム。レパートリーはパエリアとか地中海料理が多いです。あとはオニオンスープも極めたくて。料理って映画に通じているんです。素材を集めて人に提供して、喜んでもらう。で、後片づけが大変(笑)。なので、これはひとつのアプローチとして続けていこうと。おかげで、すっかり外食しなくなりました(笑)」と本人は雑誌のインタビューで話している。

小栗旬

名前:小栗旬(おぐりしゅん)
本名:同上


生年月日:1982年12月26日
年齢:35歳(2018年1月現在)
出身地:東京都
血液型:O型
星座:山羊座
身長:184cm
デビュー:1994年
職業:俳優、声優
所属事務所:トライストーン・エンタテイメント
趣味:漫画 音楽鑑賞
特技:サーフィン ボクシング
出典:
小6の時、内田有紀に憧れて新聞の端っこに書いてあったオーディションに応募して合格。その後エキストラとして活躍する。

1998年、ドラマ『GTO』・吉川のぼる役で連続ドラマに初めてレギュラー出演する。

2000年、ドラマ『Summer Snow』で堂本剛演じる篠田夏生の弟・耳に障害を持つ篠田純役を演じる。2003年、蜷川幸雄演出の舞台に初出演する。以後、蜷川作品の常連となる。

2006年、舞台『タイタス・アンドロニカス』にエアロン役で出演する。また、『名探偵コナン10周年ドラマスペシャル「工藤新一への挑戦状〜さよならまでの 序章(プロローグ)〜」』の工藤新一役で、単発ドラマ初主演を果たした。

2007年、『オールナイトニッポン』のパーソナリティに抜擢された(2010年3月末まで担当)。ドラマ『花より男子2 リターンズ』の花沢類役でブレイクし、『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』の佐野泉役で更に人気に火をつけた。映画では主演作『キサラギ』、『クローズZERO』がヒット。『情熱大陸』では史上初となる2週連続で特集され、翌年DVD化された。舞台『カリギュラ』では初めてタイトル・ロールに挑戦した。

2008年、『貧乏男子 ボンビーメン』では貧乏大学生役で連続ドラマ初主演を果たし、前年の活躍が評価されエランドール賞新人賞など多数の賞を受賞する。映画『花より男子F』、ドラマ『夢をかなえるゾウ』や『花ざかりの君たちへ…』のスペシャル版に出演する。

2009年、NHK大河ドラマ『天地人』で石田三成役(同役は、1996年の大河ドラマ『秀吉』で少年期を演じて以来で、13年ぶりとなる)、舞台『ムサシ』で佐々木小次郎役、『TAJOMARU』で主演の畠山直光役を演じるなど、時代劇作品への出演が相次いだ。その他、ドラマ『スマイル』に出演。ドラマ『東京DOGS』でフジテレビ月9初主演となった。

2010年、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』やドラマ『歸國』に出演。ドラマ『獣医ドリトル』ではTBSドラマ初主演となった。俳優業の他、映画『シュアリー・サムデイ』で俳優としては史上最年少となる映画監督デビューを果たした。

2011年、舞台『時計じかけのオレンジ』で主役のアレックス役に抜擢され、1月より公演した。蜷川幸雄演出以外の作品への出演は約6年ぶりであり、演出家・河原雅彦と初タッグを組んだ。また、主演映画『岳-ガク-』が公開された。

2014年公開の『ルパン三世』では実写版のルパン三世を演じることが決まり、10か月間のアクショントレーニングと8キロの減量で役作りをした。
(ここで改ページします)

藤原竜也

名前:藤原竜也(ふじわらたつや)
本名:同上


生年月日:1982年5月15日
年齢:35歳(2018年1月現在)
出身地:埼玉県秩父市
血液型:A型
星座:牡牛座
身長:178cm
デビュー:1997年
職業:俳優
所属事務所:ホリプロ
趣味:マンガ
特技:サッカー
出典:
1997年、蜷川幸雄演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得し、俳優デビューする。バービカン・センター(ロンドン)での公演にて、「15歳で初舞台とは思えぬ存在感で天才新人現る」と絶賛され、翌年の凱旋公演も行われた。

2000年、映画『バトル・ロワイアル』の主演に抜擢された。

2001年、新・星の金貨で連続ドラマで初主演を務める。(星野真里とのW主演)

2003年、日本演劇史上最年少21歳でタイトル・ロールを演じた舞台『ハムレット』で、主な演劇賞を総嘗めにした。

2004年、『新選組!』の沖田総司役でNHK大河ドラマ初出演。

2005年、リンカーン・センター(ニューヨーク)にて舞台『近代能楽集〜弱法師〜』の俊徳役を演じ、「NYタイムズ」でも評価を受けた。

2007年2月から6月まで仕事を一時休業し、ロンドンに留学した。帰国後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのグレゴリー・ドーラン演出の舞台『ヴェニスの商人』に出演。

2008年、ジョン・F・ケネディ・センターに於ける『身毒丸』ワシントンD.C.公演にて、2002年のファイナル公演以来6年ぶりに身毒丸役を演じ、「ワシントン・ポスト」などの地元各紙で高い評価を受けた。

2009年、井上ひさし作、蜷川幸雄演出による舞台『ムサシ』で宮本武蔵役。

2010年、舞台『ANJIN イングリッシュ・サムライ』で台詞の7割が英語の宣教師役。バービカン・センター(ロンドン)、リンカーン・センター(ニューヨーク)で舞台『ムサシ』を再演した。9年ぶりに連続ドラマ『おじいちゃんは25歳』の主演を務める。

2011年、ドラマ『遺恨あり 明治十三年 最後の仇討』で臼井六郎を演じ、第37回放送文化基金賞演技賞を受賞。

2013年5月、一般女性との年内結婚を発表。

2014年、日本テレビ系ドラマ『ST 赤と白の捜査ファイル』で13年ぶりにゴールデン・プライム帯の連続ドラマ主演を務める。

2015年、2003年に自身がタイトルロールを演じ、数々の演劇賞を受賞した舞台『ハムレット』で12年ぶりに再びハムレット役を演じる。

2016年6月、第1子の誕生を報告。

向井理

名前:向井理(むかいおさむ)
本名:同上


生年月日:1982年2月7日
年齢:35歳(2018年1月現在)
出身地:神奈川県横浜市
血液型:O型
星座:水瓶座
身長:182cm
デビュー:2006年
職業:俳優
所属事務所: ホリエージェンシー
趣味:お酒 料理 ボルダリング
特技:サッカー
出典:
芸能界は最初、人見知りを直すために入ったという。

2006年、「ミニッツメイド」のCMで芸能界デビュー。

2008年10月4日の単発ドラマ『ママさんバレーでつかまえて』で、黒木瞳演じる主人公・鈴子のひと回り年下の夫・光太郎役として準主演。

2009年7月、マガジンハウスの女性誌『an・an』でオールヌードを披露した。後にこのヌードを母親から最初反対されていたことや、自身も最初はあまり乗り気でなく「芸能界に脱がされた」と感じていたことを明かしている。

2009年10月、『傍聴マニア09〜裁判長!ここは懲役4年でどうすか』で、主人公・北森夫役を演じ、ドラマ初主演を果たした。

2010年、連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』ではヒロインの夫・村井茂役を演じた。2011年の大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』では、主人公・江の夫、徳川秀忠役を演じ、時代劇デビューを果たした。

2014年10月25日をもって2006年11月から8年間続けてきた自身のブログを終了したと報告。

2014年11月21日、ドラマ『ハングリー!』で共演した女優の国仲涼子と同年12月に結婚予定であるとスポーツニッポンが報じ、大安の12月28日に正式に結婚した。

2015年4月20日、国仲の第1子妊娠を発表。

同年9月30日、向井・国仲の双方所属事務所の公式サイトを通し第1子となる男児が誕生したことを発表した。具体的な出生日は明らかにされていない。

妻夫木聡

名前:妻夫木聡(つまぶきさとし)
本名:同上


生年月日:1980年12月13日
年齢:37歳(2018年1月現在)
出身地:福岡県柳川市
血液型:O型
星座:射手座
身長:171cm
デビュー:1997年
職業:俳優
所属事務所:ホリプロ
趣味:音楽鑑賞 映画鑑賞 ジョギング
特技:ベース
出典:
1997年
ナムコ(後のバンダイナムコゲームス)がホリプロ、アミューズ、ニッポン放送とタイアップして発売されたアーケードゲーム『スタアオーディション』のオーディションイベントで第1回グランプリを獲得。これが俳優になったきっかけとなる。その後はホリプロに所属している。
1998年
テレビドラマ『すばらしい日々』で俳優デビュー。
映画『なぞの転校生』で映画初出演。
1999年
兄の妻夫木晋也とともにバンド「Basking Lite」を結成。妻夫木はベースとボーカルを担当。
2000年
テレビドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出演し、認知度を高める。
2001年
映画『ウォーターボーイズ』で映画初主演。この映画で妻夫木はシンクロナイズドスイミングに取り組む高校生を演じた。
2001年公開の『ウォーターボーイズ』以降、数々の映画で主要な役を演じてきた。また「月9ドラマ」や「大河ドラマ」で主演を務めるなどの実績から現代日本を代表する俳優の一人に数えられる。 その人気は日本だけでなく、中国本土、香港、台湾、韓国などアジアにも及んでおり、映画『どろろ DORORO』の試写会前に香港のワールドトレードセンターで行われたキックオフイベントには約1000人のファンが詰めかけた。
2003年
『ブラックジャックによろしく』でテレビドラマ初主演。
2005年
『スローダンス』でフジテレビ月9枠において初主演。
2009年
『天地人』の直江兼続役でNHK大河ドラマ初出演にして初主演。
2015年
出演したホウ・シャオシェン監督の『黒衣の刺客』が、第68回カンヌ国際映画祭・コンペティション部門の監督賞を受賞した。
2016年
女優のマイコとの婚約を8月4日に発表した。8月25日に、マイコが出演舞台の公開稽古の取材にて、稽古休みに入籍を済ませ、同居を開始したことを明らかにした。

瑛太

名前:瑛太(えいた)
本名:永山瑛太(ながやまえいた)


生年月日:1982年12月13日
年齢:35歳(2018年1月現在)
出身地:新潟県
血液型:B型
星座:射手座
身長:179cm
デビュー:1999年
職業:俳優
所属事務所:パパドゥ
特技:オセロゲーム ジャクリング サッカー
出典:
1999年7月に「ホットドッグプレス」でモデルデビュー。bNm所属として「EITA」という芸名でモデル活動をした後、2001年にフジテレビ系ドラマ『さよなら、小津先生』で俳優デビュー。

2002年から2003年初頭に現在の芸名に改名。改名の前後には、本名の永山瑛太で活動していた時期もある。改名の理由は姓名判断および、フジテレビゼネラルプロデューサーの永山耕三との縁戚関係を邪推されるのを面倒くさく思ったため(実際は縁戚関係はない)。

2003年のフジテレビ系ドラマ『WATER BOYS』で注目を浴び、フジテレビ系深夜ドラマ『男湯』で初主演。

2010年6月1日、歌手の木村カエラと結婚することを、それぞれの公式サイトで報告した。当時カエラは妊娠5か月。9月1日、正式に結婚したことを告げ、10月28日、長男の誕生も公表した。二人は2006年の映画『嫌われ松子の一生』で共演しているが、カエラの出演するビデオを瑛太が街頭スクリーンで見上げるような趣向だったため直接の絡みは無かった。出会いは2009年で、その年の暮れに結婚を決意したという。2013年5月15日に第二子の女児を授かったことをブログで報告。

好きなお笑いタレントは、ビートたけし、笑福亭鶴瓶、爆笑問題など。太田光著の「トリックスターから空へ」を推薦図書として紹介したこともある。弟の永山絢斗が田中裕二とドラマ『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』で共演した際にDVDをプレゼントされた時も「兄が特に喜ぶ」と嬉しがってくれたと田中が語っている。

父親が鹿児島県出身で、NHK大河ドラマ「西郷どん」の出演者発表会見にて、西郷隆盛と血縁関係があることを明かした。

コメント

27
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード