情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

あなたの知らない○○カラオケ!?こんなに色々種類があるなんて…

2017/12/13 UPDATE
 
142 views

こんなカラオケがあるなんて・・・

昨今では一人で入ることも割と普通になってきたカラオケですが、

なんと驚くような○○カラオケが存在しているようです!

今回はそんな変わったカラオケについていくつか紹介したいと思います!

ボルダリング×カラオケ

昨年12月、京都市内のスーパージャンカラ河原町本店に、

カラオケ業界初の空間として「ボルカラ」をオープン。

“ カラオケルーム内でボルダリングができる ”ということが話題になり、

大阪・阪急東中通店と兵庫・三宮駅前店が新たに誕生したんだそうよ。
出典: youpouch.com

まさかの試みですね!

登りながら歌ったりするのでしょうかね?(笑)

何はともあれかなり楽しい空間ですね!

そんな「ボルカラ」の特徴は、次の4点です。

・ルーム内に設定された様々なボルダリングコースの中から難易度に応じて選択できるので、
 初心者から上級者まで楽しめる。

・ひとつの部屋でボルダリングとカラオケ、同時に遊ぶことができる。

・ボルダリング利用時には、アルコール類の提供は行っていない。
 また、アルコールを飲んでいる場合は利用できない。

・18歳以下は保護者の同意が必要。
出典: youpouch.com

なのでお酒を飲みながらのボルダリングと

保護者の許可がない18歳以下のボルダリングは絶対にダメですね・・・

鉄道カラオケ

 カラオケの「JOYSOUND」直営店を展開するスタンダードは2017年7月20日、
JOYSOUND品川港南口店でカラオケ業界で初となる京急電鉄とのコラボレーション企画
「京急電鉄カラオケルーム」を6カ月間の期間限定でオープンした。

お次は鉄道カラオケです。

こちらもかなりインパクトがありますね!

「鉄道唱歌」など鉄道を題材とした楽曲を歌うわけではなく、

「進行!」「まもなく 品川 品川です」「降り口は左側です」など、

鉄道の運転士や車掌が普段から行うアナウンスをカラオケでやってみようというものだそうです!

鉄道ファンにとってはかなりテンションの上がるカラオケなんじゃないでしょうか^^

「京急電鉄カラオケルーム」の様子。鉄道員のようなコスチュームもレンタルできようです!

出典: trendy.nikkeibp.co.jp

「学校」ルーム

最後は学校の教室風のカラオケルームです。

これは大人たちにとってはたまらない部屋になっているのではないでしょうか?

昔に戻った気分で仲間と歌ってはしゃげると思います!

最先端のカラオケは凄い進化を遂げていますね!

もはやただ歌を歌うだけの場所ではなくなってきていますね(笑)

これからもこんな感じの変わったカラオケが増えていくと思います!

友達と盛り上がりたい、けど普通のカラオケには飽きてしまった・・・

という方は是非紹介したカラオケに行かれてみてはいかがですか?

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード