情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

出待ちファンの行為に理解を求めたセカオワのSaori「女心なんです」

2018/12/01 UPDATE
 
1,556 views

人気アーティストゆえの悩み

若者から絶大な支持を得ている男女4人組バンドSEKAI NO OWARI、通称セカオワのメンバーSaori。

もちろん人気バンドなだけに、放送局やライブ会場などの出入り口でファンから出待ちされることも多いようです。



そんなSaoriが26日、自身のTwitterを更新し、ファンとの写真撮影に応じない理由を明かし理解を求めました。

多くのファンが共感したSaoriの理由

26日、「出待ちをしてくれてるのは嬉しい。でも『写真撮って下さい!』と言われると話は違う。」と書き出したSaori。



その理由として、多忙なスケジュールのため前日遅くに寝て、シャワーを浴びれないまま朝出掛けることもあるようで、ボロボロのまま新幹線に乗っているのにそこで「写真!」と言われると断ってしまうと明かしました。

アーティスト側にとって何もプラスにならない、むしろ負担でしかない行動なだけに、ファンならば与えられた環境の範囲内で楽しんでほしいですね。

(ここで改ページします)

ネット上の反応

最後に「だって。ねえ?…女心なんです。」と写真を断る最大の理由で締めくくられており、これにはファンからも

・「さおりちゃんめちゃめちゃ言い方優しい、、、 そりゃ女の子ですもんね」

・「なんて優しい答え方...嫌だ、迷惑だ、とかじゃなくてこんな素敵な言葉で気持ちを伝えてくださったことに感謝します。 」

・「会えるだけでも本当に嬉しい事で、それについては嬉しいって言ってくれてるんだからファンもちゃんと考えないとですよね!」

など、理解を示す意見が多く寄せられました。

他人の迷惑かえりみず?

出待ちは数多くのアーティストや俳優が悩まされているファンの迷惑行為のひとつになっているのが現実で、そもそも追っかけに何の興味もない一般人からしてみれば、出待ち・入待ち程迷惑な事はありません。

SNSの普及で、出待ち・入待ちをする人とアーティストや俳優との距離感が身近になったのは言うまでもありません。

しかし、自分がされて嫌なことは人にもしない、そんな当たり前のことをまず前提に、アーティストや俳優が恥じることのないファンであってほしいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード