情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

バチェラー 小柳津林太郎と倉田茉美その後にやらせ説?ビジネスラブ?

バチェラー 小柳津林太郎と倉田茉美その後にやらせ説が囁かれているようです。2人はビジネスラブなのでしょうか?真相を調べてみました。
2018/08/11 UPDATE
 
2,712 views

バチェラー 小柳津林太郎と倉田茉美その後にやらせ説?ビジネスラブ?


バチェラー2が終わり、二代目バチェラー小柳津林太郎さんと20人の女性からたった1人選ばれた倉田茉美さんのカップルが登場しました。


アメリカ発祥のバチェラーですが、誕生したカップルの中にはその後結婚しているカップルもあるようです。


番組終了後の小柳津林太郎さんと倉田茉美さんのその後について調べてみました。

小柳津林太郎と倉田茉美は現在遠距離恋愛中?!

小柳津林太郎さんと倉田茉美さんはバチェラーの収録が終わって、2017年の12月から交際を始めたので現在8か月目です。


小柳津林太郎さんは東京に住んでおり、倉田茉美さんは京都なので現在遠距離恋愛中の二人ですが、Lineや電話などこまめに連絡を取り合っているそうです。


美男美女なので遠距離恋愛と聞くと心配していますが、仲良く交際を継続させているようです。


また、小柳津林太郎さんは倉田茉美さんについてこのようにコメントしています。

基本、懐が広い。あと言葉に強い。ナイスタイミングでいいことを言ってくれます。彼女は読書家なので、言葉のチョイスにセンスがあって、尊敬していますね。あとは料理がめっちゃ上手いです。カキフライおいしかったですね! 唐揚げとかアジフライも作ってくれました。



お二人のインスタグラムには時々ではありますが、ツーショット画像を公開しています。

しかし、残念なことにインスタグラムに投稿されている画像はほとんどお仕事の時のもののようでプライベートショットと呼べるものはバチェラーの撮影でシンガポールに行った際の写真のみでした。


初代バチェラーの久保裕丈さんと蒼川愛さんはその後破局してしまい、売名のための交際だったことやビジネスラブなどのやらせの噂も多くありました。


実際にバチェラー終了後から蒼川愛さんのメディアへの出演が増え、破局の報告の前日にはユーチューバーデビューをしています。


売名行為と言われても仕方がないタイミングですね。


そのような前例があったため、小柳津林太郎さんと倉田茉美さんについても同じようにやらせの噂が囁かれているようなのです・・・

実際に番組を見てやらせだと感じている方も多いようです。


さらに、アメリカのバチェラーのスタッフが『UnREAL』という映画を制作し、その中ではバチェラーでやらせ演出があったことが内部告発されているのです。


台本があったり、面接の段階で「この男性とキスはできるか?」と聞かれるとか…


また、初代バチェラーカップルとなった二人は仲が悪く、台本によってカップルとなったものの、その後連絡を取ることは二度となかったと暴露しています。


あくまでアメリカ版なので、日本のバチェラーとどれだけ違うのかは分かりませんが、日本版バチェラーも怪しく見えてしまいますよね。


倉田茉美さんはバチェラー出演後からメディアでの露出が増えており、グラビアデビューも果たしております。

しかし、やらせであるという根拠は特にないようです。


バチェラーに出演しているというだけで世間からの注目を集め、仕事の依頼が増えるのも当然でしょうね。


実際のところは分かりませんが、2人の関係が今後結婚にまで発展すればやらせ疑惑が晴れるかと思います。


せめてプライベートショットなどをSNSに投稿してもらえたら世間の懐疑的な目も変わるかと…


今後の2人の関係にも注目が集まりますね。

こちらの記事も読まれています▼

コメント

3
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-08-12 15:00:26 [通報]
    売名行為??
    私はやらせじゃないと信じ楽しんで見ていました😨
    2
    0
  • 2. まとめいく訪問者
    2018-08-12 15:01:13 [通報]
    やらせじゃないと思ってる奴がいることにビックリw
    2
    2
  • 3. まとめいく訪問者
    2018-08-12 15:28:59 [通報]
    やっぱみんなやらせだと思ってるんだ
    ほんとうにやらせなら応援しているファンに失礼だと思わないの?
    1
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード