情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

もののけ姫のサンの生い立ちが悲しすぎる!アシタカとサンは不倫関係だった?!

もののけ姫のヒロインであるサンの生い立ちが悲しすぎます。 そして、アシタカとサンは不倫関係だったという都市伝説があるようです。
2018/08/05 UPDATE
 
3,054 views

ジブリ作品でのもののけ姫は

様々な事を考えさせられる内容になっています。

ジブリには裏設定などがあるのですが

もののけ姫のヒロインであるサンの生い立ちが悲しすぎます。

そして、アシタカとサンは不倫関係だったなどという都市伝説のような話があるようです。

もののけ姫サンとは

ジブリの作品の中でも

印象的なヒロインと言えばもののけ姫のサンではないでしょうか。

サンは人間の女の子ですが

人間ではなく巨大な山犬を親と慕い

山犬に育てられ人間を恨んでいるという設定です。

このサンの設定が物語を進めていくところもあります。

山犬に育てられてる人間の女の子という所で

まともな環境で育っていないという事はわかるのですが

サンの生い立ちが想像以上に悲しいものだったのです。

もののけ姫サンの生い立ち

サンは自分自身が人間だという事すら

認めたくない程に人間を憎んでいます。

どれだけ憎んでいたとしても

山犬になる事もできず人間である事に間違いはない訳です。

サンは誰の子供でなぜ山犬に育てられたのか。

色んな事が頭をよぎりますが

サンは産まれてすぐに生贄に差し出されたという生い立ちだそうです。

なぜ、これほどまでにサンと山犬は

人間を憎んでいるのかというのは

もののけ姫を語るうえで忘れてはいけないエボシの存在があります。

もののけ姫に登場するエボシはタタラ場を作った女ですが

このタタラ場が自然を破壊しているという事で

山犬は怒っているのです。

それは、今に始まった事ではなく

タタラ場が作られる頃に既に山犬の怒りをかっていたのです。

その怒りを鎮める為に

生贄としてサンが差し出されたと言われています。

サンはタタラ場で生まれたのだが

タタラ場が自然を破壊し

山犬の怒りをかった事で

自分やたたらばの人を襲わないでほしいという

意味を込めてサンは山犬に生贄として差し出されたのです。

ですが、サンは山犬の所で育てられ

山犬と同じように

人間を恨むようになってしまいました。

自分を生贄に差し出したなんて事がわかれば

誰でも恨む気持ちが出ても仕方がない事でしょう。

そして、サンは山犬と共に人間を恨み

エボシと何度も戦っているのですが

サンはエボシの

娘じゃないかという都市伝説もあるのです。

サンはエボシの子供だった!?

サンはタタラ場を作った事で生贄にされたという説があるのですが

実は生贄に差し出したのはエボシ本人ではないかと言われています。

エボシはもののけ姫の騒動を作った本人なのですが

元々は、倭寇(今で言う海賊)の頭領と

結婚したエボシは海賊の頭領の妻だったが

頭領である自分の旦那を殺して

その財産を全て自分のものにして逃亡した過去があるのです。

その際に、エボシはその男性との間に子供ができ

逃亡する際に森を通る時に

生贄としてサンを差し出したとも言われています。

サンとエボシは何度も戦いを繰り広げていますが

エボシはサンの命を奪う事は1度もしなかった。

それは、母親としての気持ちからではないかと言われています。

どっちにしろサンは生贄として

山犬に差し出されてしまったという生い立ちのようです。

自分の親に生贄として差し出されるという

悲しい生い立ちのサンですが

アシタカと出会う事で

少しづつ心を許していくのですが

アシタカには許嫁がおりサンとは不倫関係だったと言われているのです。

アシタカには許嫁がいた

アシタカを「あにさま」と呼び

“玉の小刀”を手渡すシーンが印象的な彼女だが

普通に考えれば妹と思ってしまうのだが

実際には、アシタカの許嫁だったようです。

サンとカヤは似ている感じもありますし

カヤとサンは同じ声優が演じているのです。

カヤという許嫁がアシタカにはいるのですが

サンに恋してしまうという不倫関係だったというのです。

アシタカとサンは不倫関係だった

アシタカにはカヤという許嫁がいるにも関わらず

カヤの元に戻る事はせずに

サンと一緒にいる事を選び

不倫関係だったとされています。

作中の中でアシタカとさんは不倫関係だったのですが

現実世界でも

アシタカの中の人とサンの中の人が不倫関係になっていたのです。

作中の中でも不倫関係だったのですが

現実世界でも不倫関係だったという事に驚きですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード