情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

京都の縁切り神社安井金比羅宮が恐ろしいほど御利益があると話題に!

京都府にある縁切り神社として有名な安井金比羅宮の御利益がすさまじいと話題になっています。 あまりの強引さに、恐怖を感じることも・・・
2018/07/29 UPDATE
 
572 views

縁切り神社 安井金比羅宮が恐ろしい!!

京都府 東山区にある安井金比羅宮ここは、縁切り神社として有名でパワースポットにもなっています。



しかし、この縁の切り方が・方法があまりにも手荒だ!という話が・・・!

いったいどのように縁を切れたのでしょうか?

参拝方法と、実際に行った人、ご利益のあった人の話をまとめてみました。

どこにあるの?

所在地ですが、

住所:京都府 東山区東大路松原上ル下弁天町70

アクセス方法として、

<バス>
JR・近鉄の「京都駅」から出ている市バス
206系統 北大路バスターミナル行
「東山安井」から徒歩1分

<電車>
京阪電車  「祇園四条」駅から徒歩10分
阪急京都線 「河原町」駅から徒歩15分

大通りに面しているので車でもアクセスが楽ですが、12台しか停められません。
料金は、30分ごとに200円 一日最大2000円
(参拝者は社務所へ伝えると割引があるそうです)

あらかじめ遠くへ止めて、周辺を観光しながら向かうのも良いですね。

参拝方法


1.まずは、御本殿へ参拝します。

参拝せずに縁切りをしないようにしましょう!
焦る気持ちは抑えて、まずは御本殿へ


2.「形代」(身代わりのお札)に願い事を書きます。

100円以上のお志を賽銭箱に納めてから、お札を取りましょう。
ここでも焦ってはだめですよ。

書き方は自由だそうです。
素直に書きましょう・・・

3.形代を持ち、願い事(切りたい縁)を念じながら碑の表から裏へくぐりましょう。

4.形代をもったまま、願い事(ご縁)を念じながら次は裏から表へくぐりましょう。

最後にノリが置いてあるので、それを使って形代を碑に貼りましょう。


これで神様にお願いが届いたはずです。
お疲れ様でした。

※御本殿への参拝、「縁切り縁結び碑」での御祈願は終日可能

効果のほどは・・・?

具体的に書かなかったからなのか・・・?
すごく強引に効果を発揮しています。

適当に切ってくださいというチャレンジャーも!
まかせとかんかい!と言わんばかりですね・・・

良縁がない・・・という話はこの方だけではないようです。

御礼参りというのがあり、ご利益があったら再度安井金比羅宮へ参ってお礼を伝えましょう。

また、ご縁が切れないよ!
と神様が判断する場合もあるそうです。

この困ったチャンは安井金比羅宮の神様よりも強かったのかも・・・

もしかして神様の正体は神龍(シェンロン)

準備をしてから行きましょう!

実際にご利益のあった方の話を聞くと、ちょっと怖くなりますね・・・

身の回りの準備をしてから、京都安井金比羅宮へ行った方がよさそうです。


そして、行った後ご利益があったら必ず!!お礼参りに行きましょうね。


ちなみに私は「鈴虫寺」の縁結び(こちらも京都にあります)で復縁を果たしましたが、お礼参りへ行かなかったのでその時の恋人と酷い振られ方をしました・・・
せっかく結んでもらったのに、こうなってしまうと申し訳なくなります・・・こうならないためにも皆さんは御礼参りしてくださいね!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード