情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

みずにゃんが逮捕させたあゆちの現在がヤバい!

みずにゃんが逮捕させたあゆちの現在がヤバい
2018/09/10 UPDATE
 
10,731 views

みずにゃんとは

プロフィール

名前 : みずにゃん

性別 : 男性

誕生日 : 7月24日

血液型 : A型

身長 : 170cm

体重 : 48kg


現在はユーチューブや、ツイキャス、起業活動に力を入れているようだ。

みずにゃんVSあゆち(覚醒剤中毒者)

【放送事故】薬物依存症の女キャス主が喧嘩凸にきた

ことの始まりはこの動画から始まった。

配信中薬物をやっていると自白した配信者あゆちにみずにゃんが切り込んだ。

【放送事故】逮◯された薬物依存者が喧嘩凸にきてあわや大惨事

まさかの逮捕されるというオチw

「警察にはあたし通用しないからwww」


今は名言になってます。

【神回】薬物依存症のキャス主に喧嘩凸したら発狂されたwww

今回話題になった動画はこちらです。

再犯率が高いと言われる覚醒剤。


まさかまたやってしまうとは、、、


近日逮捕の可能性は高そうですね。

覚醒剤の恐怖

「覚せい剤」を使ってしまった人の大部分が、「1回だけなら大丈夫と思った」という趣旨の話をすると言われています。ところが、必ずといって良いほど1回だけで済まず、強い依存によって止められなくなってしまいます。



そもそも、「ドパミン」は自然な状態でも脳の神経細胞が分泌しています。


ところが、「覚せい剤」によって異常な「ドパミン」量の爽快感を一度味わってしまうと、次から自然な量の「ドパミン」では物足りなくなります。



つまり、一度使っただけで、スポーツや仕事など自然な欲求達成では十分な快感・達成感を得られない身体になってしまいます。だから、一度だけでは済まないのです。



※実際には、他にも大量のカテコールアミン(ドパミンやノルアドレナリン)の放出によって脳の神経細胞が変質するなど、様々なトラブルが同時に起こります。

「ダメ」だけでは対処しきれない問題

薬物乱用から立ち直るためには、周りの人からのサポートも大切です。


ほかの研究では、覚醒剤とは異なる薬物ですが、麻薬乱用者への聞き取りの中で、家族から責められるとむしろ再び薬物乱用をしてしまう傾向が指摘されています。


アメリカでオピオイド鎮痛薬(モルヒネなど)を乱用した人を対象に行われた調査では、治療を受けていた人が26%にとどまっていたことが報告されています。


覚醒剤をはじめとする薬物乱用は、社会全体で立ち向かうべき問題です。


ただ乱用を悪と扱うだけでは解決しません。ここで紹介した研究が主張するように、「害を減らす対処」という前向きな視点が必要です。


特に性機能異常は行動の大きな変化や周りの人への影響に結び付く可能性もあり、重要な点です。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード