情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

あいのり桃が離婚!ものすごく仲の良い夫婦に何があったのか?原因は?

2018/07/10 UPDATE
 
266 views

フジテレビ系で放送されていた、

恋愛バラエティー“あいのり”に出演し

現在は様々な商品をプロデュースするなど

大人気のブロガー桃が、離婚を発表しました。


ブログでは、元旦那様との仲睦まじい様子を

度々アップしていた桃。


突然の離婚発表に驚きが隠せません。


2人に一体何があったのでしょうか?

桃とはどんな人?

桃のプロフィール

名前:桃

生年月日:1985年3月12日(33歳)

出身地:東京

血液型:A型

学歴:立命館大学文学部心理学科卒業

職業:ブロガー

所属事務所:フリー


桃はフジテレビで放送されていた

「あいのり」出身のメンバーで、


梅男とカップル成立し一緒に帰国しました。


しかし、帰国後10カ月で別れ、

桃はバイト先の店長である元旦那様と出会い、

結婚に至りました。


ブログでは元旦那様と旅行へ行った様子や

家でくつろいでいる様子など、

ラブラブっぷりをアップしており、

つい最近もそんな様子が見られていて、

ファンからは憧れの夫婦だと言われていた…


のに、突然の離婚報告!

一体なにがあったのでしょう?




ブログで離婚を報告

桃のブログにはまず初めに、

離婚の報告と、感謝の気持ちが書かれており、

突然の報告すぎてびっくりするとおもいますが、

約8年の結婚生活を経て、

私たち夫婦は離れて生きる選択をしました。


付き合い始めてからは約9年。

いろいろあったけど、

本当に本当に幸せな9年間でした。


このブログを最初から

読んでくださっている皆さんは、

私が彼を好きな段階から、同棲、結婚、

結婚生活をずーっと一緒に見守っていてくれて、

応援してくれて、

お祝いの言葉もかけてくれたこと、

本当にありがとうございました。
出典: ameblo.jp

続いて離婚の理由が述べられていました

私たち夫婦はものすごく仲の良い夫婦でした。

仲が良すぎて、、、

男とか女とかそういうものを通り越して、

仲の良い兄妹のようになってしまいました。


子供がいたらそれでも良かったんです。

子供を早く作っていたら良かったのです。

タイミングがとっても悪かったのです。


気付いた時には、お互いその行為が

考えられなくなってしまったのです。


結婚初期の頃は雑誌の「妊活」の連載で、

カラダ作りはしていたものの、

肝心の行為には至りませんでした。


結婚して、あまりに早い時点でそうなってしまって。


とっても幸せなんだけど、

心のどこかで何かすごく物足りない気持ちが

常にありました。

結婚初期は、枕を涙で濡らすこともありました。


物足りない気持ちを晴らすために、

外に遊びに行くこともどんどん増えてしまいました。

それでも何も言わず、寛大な優しい彼でした。


そんな中、周りがどんどん結婚して、

子供が出来てゆくのを目の当たりにするたび、

すごく嬉しい反面、ずっとどこかで焦りを感じていました。


今は医療も発達してるし、

そんなことで別れなくても、

って思うかもしれないけど…


もちろん私たちもそう思うし、

散々悩んだのですが…話し合いをした結果、

この決断になりました。
出典: ameblo.jp

と、赤裸々に離婚理由が綴られていました。


元旦那様との最後に一緒に過ごす朝も、

いつもと変わらない様子で、

食事などを楽しむ様子をアップし、

最後には、

最後まで、本当に私にはもったいないくらい

良い人でした。


9年間一緒に過ごした彼のことは、

いつまで経っても大切な人に変わりはありません。


今まで私たち2人を応援してくださった皆様、

本当にありがとうございました。

出典: ameblo.jp

と、文章を締めくくっています。


この突然の離婚発表と、離婚の理由に

ファンは驚きを隠せない様子。


批判はもちろんありますが、

私もレスで…と共感する人が多いのが印象的でした。


世の中の夫婦の大きな課題でもありますよね。




まとめ

まさかまさかの離婚で私も驚きを隠せません。


とっても大きな決断をした2人。

仲が良い事が必ずしもイイという事でも

ないんですね…


それらを包み隠さず発表することも、

勇気がいったでしょうね。


お2人には幸せになってほしいです。

こちらの記事も読まれています

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード