情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

クレヨンしんちゃん最後の日…矢島晶子の降板に悲しみの声が集まる

クレヨンしんちゃん最後の日…矢島晶子の降板に悲しみの声が集まる
2018/07/01 UPDATE
 
363 views

クレヨンしんちゃんとは?

クレヨンしんちゃんの映像

クレヨンしんちゃん
臼井儀人の同名の漫画作品が原作

1992年4月13日からテレビ朝日で放送されているテレビアニメ
開始当初、テレビ欄では『アニメ・嵐を呼ぶ園児クレヨンしんちゃん』と
表記されていた。

矢島晶子のプロフィール

矢島晶子
声優

身長153cm
血液型B型
日本芸術専門学校特別講師

生年月日1967年5月4日 (年齢 51歳)
新潟県柏崎市出身
淑徳短期大学卒業

クレヨンしんちゃん最後の日…矢島晶子の降板に悲しみの声が集まる

矢島晶子版クレヨンしんちゃん最後の台詞映像はコチラ

いつものオラだゾ
「あ~オレ毎日楽しい」のセリフが泣ける…
27年間、春我部の「嵐を呼ぶ5才児」と一緒に過ごして参りましたが、この度、野原家から離れることに致しました。
理由は、しんのすけの声を保ち続ける事が難しくなった為です。キャラクターの声を作る作業に意識が集中し、役としての自然な表現が出来にくくなってしまった為です。

長い間、皆様に親しんで頂き、本当に感謝しております。

「しんのすけ」というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。また別の機会に他のキャラクターでの私の演技を受け取って頂けましたら幸いです。

27年間、ありがとうございました。

— 矢島晶子

クレヨンしんちゃん最後の日…矢島晶子の降板に悲しみの声が集まるについてのつぶやき

まとめ

クレヨンしんちゃんの声担当の矢島晶子さん最後の

しんちゃんの声を担当した回が放送されました。

最後の回は「いつものオラだゾ」

という短編で

「あ~オラ、毎日楽しい」

と最後のセリフで終わった。

この最後の演出に涙する視聴者が続出。

つぶやきに26年3ヶ月の間
しんちゃんを担当した矢島晶子さんに
ねぎらいの声であふれた。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

冬は寒い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード