情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

警察のポイント稼ぎが酷いという映像がコチラ

警察のポイント稼ぎが酷いという映像がコチラ
2018/06/05 UPDATE
 
36 views

ネズミ捕りとは

速度の出やすい路線を使って物陰に隠れて速度測定の意味から、警察による交通取り締まりの俗称をネズミ捕りと呼ぶ

警察のポイント稼ぎが酷いという映像がコチラ

この映像を見ていただきたい。

歩行者が横断歩道で立ち止まり、車を先に行かせたのである。

車は徐行状態で歩行者が横断歩道を渡らないのをみて通過しているが

先に警官がおり、9000円の罰金~という。


もっと警官は他にやることがあるし

事故多発地帯でやるべきじゃないだろうか?

警察のポイント稼ぎが酷いという映像がコチラについてのつぶやき

まとめ

横断歩道の歩行者が渡りそうで渡らなかったら

歩行者妨害とかで反則切符と9000円の罰金。

この、9000円の罰金というのはメジャーなんですね。

警察は交通事故に繋がりそうなところで抑止的な意味で

ネズミ捕りしてほしいですね。

ここでやる意味あるの?というところによくいますし。。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

冬は寒い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード