情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

みやぞん 24時間テレビで走る泳ぐ漕ぐのトライアスロン挑戦へ!

みやぞん 24時間テレビで走る泳ぐ漕ぐのトライアスロン挑戦へ!
2018/06/04 UPDATE
 
80 views

みやぞんのプロフィール

みやぞん
本名 宮園大耕 みやぞのだいこう

生年月日1985年4月25日(33歳)
東京都足立区出身[
東京都立荒川商業高等学校卒業[
韓国籍から日本国籍へ帰化(2005年7月19日
高校生時、自動車教習所での提出書類不備から韓国籍であることを初めて知った
身長172cm
血液型A型

みやぞんの面白画像集

みやぞん 24時間テレビで走る泳ぐ漕ぐのトライアスロン挑戦へ!

使用ギターepiphone・DOVE

趣味 野球(遠投90m記録)、格闘技(ボクシング、パンチ力223㎏)
ギター 楽曲を一度聴けばすぐにギターで弾くことができる
荒川商業高校時代野球部でエースピッチャー、4番打者を務めた
入部したきっかけは、中学生の頃、テニス部の練習場に入ってきた野球のボールをみやぞんが速いスピードで投げ返したため、視察に来ていた高校の野球部の監督にスカウトされたことである
130kmを超える投球とキレのある変化球で野球専門誌でも注目され、大学からのスカウトもあったが、上下関係が嫌だという理由ですべて断った
3年夏には東東京大会3回戦まで勝ち上がったが、4回戦でこの年選抜大会に出場した名門国士舘に敗れた

天然キャラと評され、質問されたことが分からずに見当外れな答えをしたり、突然笑い出したりすることがある
社交辞令も真に受けてしまい、子供の頃には、知人の母親に「いつでも泊まっていいよ」と言われたため本当にその家に1か月以上泊まり続け、ひどく怒られたこともあった[7]。そのキャラクターについて、伊集院光はラジオで「果てしないバカ」「おもしろ脳」、南海キャンディーズの山里亮太はSNSで「とんでもなく面白い!!」と評価している

同じ事務所の先輩であるウド鈴木を「恩人」であると語っている
2018年放送24時間テレビ 「愛は地球を救う」のチャリティーマラソンランナーに選ばれた

みやぞん 24時間テレビで走る泳ぐ漕ぐのトライアスロン挑戦に関するつぶやき

まとめ

みやぞんが24時間テレビのランナーとなった。

今回は、泳ぎ、自転車、マラソンのトライアスロンだという。

これは、みやぞんは身体能力が高いので走るだけであれば

難なくこなしてしまいそうだからであろうということからだと思われます。

史上もっとも各国なものとなるのは間違いなさそう。

しかし、みやぞんなら飄々と完走してしまいそうという人も結構いますね。

夏の終わりの風物詩的な24時間テレビですが

みることはないという人もいます。

それは、完全なチャリティ番組ではなく、スポンサーがタレントにお金を支払っており

そういった意味ではエセチャリティ番組である。

このことから、出演オファーがきても断るタレントもいるという。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

冬は寒い。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード