情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

キャバ嬢、痛客にブチ切れ!そのLINEの内容が面白すぎる!?

2018/07/24 UPDATE
 
54,638 views

キャバ嬢、痛客にブチ切れ!そのLINEの内容が面白すぎる!?


男性の方は、お付き合いなどでキャバクラなどに行った事のある方も


多いのではないでしょうか。


キャバクラなどには、綺麗な女の子が多数在籍しており


お酒を交えながら会話を楽しむことが出来ますね。


客として行く分には、綺麗な女の子ばかりで楽しいんでしょうが


キャスト側はどんなお客さんでも笑顔で接さないといけない為、


キャバ嬢として働くのは大変かもしれませんね。


今回ご紹介するのは、


客にブチ切れたとあるキャバ嬢のツイートです。


キャバ嬢ブチ切れのLINE


とあるキャバクラに遊びに来てたお客さんは


フリーという指名のないコースで、


キャバ嬢への追加ドリンクや指名をせず、


LINE交換だけして帰って行ったようです。


そしてその後の連絡のやり取りの中で、


『お店ではなく外でデートしたい』


と言う話になってからの流れです。

これは酷いですねー・・


言っている事がむちゃくちゃな男性客ですが、


キャバ嬢の返しのスタンプが的確すぎてツボりますwwww


しかし、この男性この後また店に来たらしいです・・・。


そっからの展開も面白いですよ!!


後日再び店に来た男性客・・・。

後日この男性客が再び店に来たようです。


そして、こんなLINEが来ますw


キャバ嬢への偏見が凄いですねー・・・。


決めつけがひどいです。


こんなお客さんいるんですね。


この日こちらの男性客は別の女の子が席につき、


その子には指名をしていたようですね・・。


そしてシャンパンをご馳走していたようです。


しかし、そのシャンパンもカフェパリという安いシャンパンだったようです。


しかし、シャンパンを抜いたと偉そうにする男性www




しかし、この時にお店で男性客についた女の子と


このキャバ嬢はやり取りをしていたようです。


その内容も面白いですよ!!!


指名していたキャバ嬢とのLINEがこちら…。


男性客に2回目の来店時に、席についていたキャバ嬢との


やり取りの内容がこちらです。



どうやらLINEの交換すらしていなかったようですね。


だから、当てつけにこのキャバ嬢に連絡をしていたのでしょうか?


とにかく、ポプテピピックのスタンプが面白すぎですね・・・。


みなさんもお客さんとしてキャバクラに行くときには


痛客と呼ばれないように気を付けてくださいねw

まとめ


キャバ嬢ブチ切れLINEをご紹介しましたが、


いかがだったでしょうか。


キャバ嬢も仕事といっても人間ですし、キレたくなることもありますよね


また、ポプテピピックの煽り力の強さも分っていただけたと思います。


水商売をしている方は是非、こちらのスタンプを購入して


痛客を煽りましょうwww

コメント

7
  • 1. まとめいく訪問者
    2018-08-09 23:04:58 [通報]
    客キモすぎ
    キャバ嬢をなんだと思ってるんだ!!
    5
    0
  • 2. まとめいく訪問者
    2018-08-20 14:51:05 [通報]
    いるいる
    こういう客www
    恥を知れww
    5
    2
  • 3. まとめいく訪問者
    2018-08-25 16:26:14 [通報]
    自分の親がこんなだったら恥ずかしくて誰にも紹介できないわ(笑)
    4
    0
  • 4. まとめいく訪問者
    2018-09-30 11:51:42 [通報]
    まじの話だったらビビる
    1
    1
  • 5. まとめいく訪問者
    2019-08-12 05:33:05 [通報]
    どっちもどっちだよな(笑)
    0
    0
  • 5. まとめいく訪問者
    2019-08-12 05:33:06 [通報]
    どっちもどっちだよな(笑)
    0
    0
  • 6. まとめいく訪問者
    2019-08-12 05:33:08 [通報]
    どっちもどっちだよな(笑)
    0
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード