情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

松坂大輔は嫁の柴田倫世と離婚危機か!?

松坂大輔は嫁の柴田倫世と離婚危機か!?
2018/01/28 UPDATE
 
4,571 views

松坂大輔選手の嫁・柴田倫世さんは元日本テレビアナウンサーです。お二人の間には3人の子供さんのいらっしゃります。しかし現在は松坂大輔選手と奥様と子供さんたちとは別居状態に…一体なにがあったんでしょうか?その真相と松阪家の現在の様子などについて詳しく見ていきたいと思います。

松坂大輔選手のプロフィール

プロフィール

出身地:東京都江東区
出身校:横浜高等学校
生年月日1980年9月13日
身長:183cm
体重:93kg
経歴:西武ライオンズ (1999~2006)
   ボストン・レッドソックス (2007~2012)
   ニューヨーク・メッツ (2013~2014)
   福岡ソフトバンクホークス (2015~)

伝説の甲子園

1998年に行われた夏の甲子園で、延長18回、合計250球も投球し続けた松坂選手。それだけではなく、奇跡の逆転劇や、ノーヒットノーランなど次々と伝説を残しました。

西武ライオンズへ入団

高校卒業後はドラフト1位指名で、西武ライオンズへ入団した松坂選手。1999年から2006年までの間活躍し続けました。

ボストン・レッドソックス

その後、メジャーの舞台へと活躍の場を変えた松坂選手。アメリカの名チームボストン・レッドソックスで2007年から2012年と5年間もの間活躍しました。

ニューヨーク・メッツ

その後ニューヨーク・メッツでもプレイをしましたが、2013年から2914年の1年間の所属でした。

福岡ソフトバンクホークス

その後は帰国し、福岡ソフトバンクホークスに入団した松坂選手。平成の怪物と呼ばれた選手が帰国したことで期待されました。

松坂大輔選手の嫁とは?

柴田倫世(しばたともよ)
本名:松坂倫世
出身地:福岡県筑紫野市
生年月日:1974年12月23日
身長:163cm
出身高校:筑紫女学園高等学校
出身大学:慶應義塾大学法学部政治学科
元所属:日本テレビ

才女

慶應義塾大学法学部政治学科を卒業されている奥様。

日本テレビアナウンサー

1998年に日本テレビに入社。抜群のスタイルで人気を博した美人アナウンサーでした。

スポーツアナウンサーとしても活躍

このことがきっかけで、共演した番組を通じてお付き合いが始まったと考えられます。

無免許運転で逮捕

柴田倫世さんにあうために車を運転していた松坂大輔選手でしたが、無免許運転だっため、あえなく逮捕されることとなりました。

謝罪会見

しかも警察に出頭したのは、松坂大輔選手の替え玉であったから余計にことが大きくなってしまったんだそうです。

松坂大輔選手無事結婚!!

2004年12月に結婚

色々とありましたが、無事2004年12月にゴールインされました。

三島大社で挙式

挙式は由緒ある三島大社で行われたそうです。こちらの三島神社結婚の神様が祀られているようでして、落ち着いた歴史を感じる結婚式を上げることができると評判だそうです。

(ここで改ページします)

3人の子供

松坂選手と倫世さんの間には3人のお子さんがいらっしゃいます。

松坂大輔選手の子供

2005年12月には第一子となる長女、2008年3月には第二子となる長男、そして、2010年3月には第三子となる(次女)。

長男と次女のお名前は公開されておらず分かりませんが、長女は日光(にこ)ちゃんだと言われています。

教育熱心な柴田倫世さん

ボストンで子供を育てている倫世さんですが、現在では子供さんの教育を熱心にされているんだそうです。

教育費に1000万以上

ボストンにあるセレブ幼稚園や小学校に通わせており、その他にも習い事にバレエや体操洋室、フィギュアスケートもされているんだそうです。

また長女の日光ちゃんは日本語が苦手ということもあり、日本語教室にも通わせているんだとか。

そんなことで年間にかかる教育費は1000万円ほどかかっているんだそうです。

ニューヨークメッツでも単身赴任!?

そして倫世さんがとにかく気に行っているのはボストンでの教育だそうで、松坂大輔選手がニューヨーク・メッツに移籍した際も付いていかず、松坂選手単身でニューヨークへ行かれました。

帰国も単身赴任

(ここで改ページします)

そして今回、福岡ソフトバンクホークスということで奥さんの実家でもある福岡への帰国。誰もが今度は一緒についてきてくれるんじゃないかと期待していましたが、まさかの松坂選手の単身赴任。

やはり倫世さんはボストンに残り、別居状態を続けていくようです。

夫を支えない妻というレッテル

この倫世夫人の別居状態に関しては、ファンからはあまりいい意見がないようです。やはりプロ野球選手の夫を支えるのは、妻の役目だというファンもいるようで、事実単身生活を送り始めてから松坂選手に異変が起こったようです。

激太り

ボストン・レッドソックス時代はまだここまで太っていませんでしたが、ニューヨーク・メッツの頃にかなり体重が増加したようです。

もはや別人

福岡ソフトバンクホークスに入団する頃には、以前の松坂選手の面影はなくもはや別人となっていました。

いくら投手は太っていてもできるとはいえ、体全体に肉が付いていては以前のような剛速を打ち出すことは難しいのではないでしょうか?

サポートをしていないと批判殺到

この松坂選手の激太りは世間に衝撃を与えました。また妻である倫世さんの食事などのサポートが受けられていないことも関係していると、批判の矛先は妻・倫世さんにも向いたようです。

妻と子供のために引退できない!?

(ここで改ページします)

まさかの契約延長!?

激太りの上に、満足行くような成績も残せていない松阪選手。しかし福岡ソフトバンクホークスとの契約は3年で12億円という大きな契約をしています。

結果が出せないのに、高額報酬を受け取っている松阪選手に対して世間では給料泥棒だなどという辛辣な批判もあるようです。

高い教育費を維持するために引退できない!?

先ほどもご紹介したように、子供の教育費に年間約1000万もかかっている状態。上のお子さんでもまだ12歳(2017年時点)なので、下のお子さんが手を離れるまではまだまだかかりそうですね。

この教育を維持していくために今はまだ引退することができないのではないかとも言われています。

ボストンでセレブ生活

また現在別居生活をしている倫世さんですが、住まわれているのはボストン内にある高級住宅を借りているようです。ひと月の家賃がなんと、およそ400万円もするんだとか。

こんな贅沢な暮しを支えるために、引退をしなかったんでしょうか!?

資産は40億越え!?

日本でプレイをしていた時代から、メジャーで活躍していた時代を合わせて約60億円稼いでいたと予想される松阪大輔選手。

不可解なマンション購入

そして引退問題だけではなく、契約最後の年になって高級マンション購入と言う不可解な行動も見られたんだそうです。

家族を呼び寄せるのか?や子供たちが巣立ったら奥さんと暮らすのでは?などさまざまなことが言われましたが、どうやら真相は節税対策が濃厚でしょう。

なぜなら名義は松坂大輔選手ではなく、個人事務所名義だったからです。節税対策とはいえ、現在活躍されていない松坂選手にはいささか悪目立ちしてしまうニュースとなってしまったようです。

しかしもしかしたら先見の明のある奥様の指示だったかもしれません。そうなると海外で離れていてもしっかり松阪選手のことを見ているのかもしれませんね。

(ここで改ページします)

いつまでも稼ぎがあるわけではない

しかし野球選手という仕事柄、いつまでも選手を続けていくことができないのは覚悟ができているのでしょう。

そのため今のうちに稼いでおかないとという思いがあるのではないでしょうか。

およそ-10キロ以上ものダイエットにも成功

引退をしない意向を示してからは、活躍に向けて-10kgものダイエットも成功させ意欲を見せている松阪大輔選手。今年こそは良い結果を出したいところですね!!

現在36歳の松阪選手ですが、46,7歳までは現役を続けたいとも言われていますので、まだまだ引退をするつもりがないようです。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード