情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

マウスウォッシュには驚くべき活用方法が!?そんな便利は使い方9選

マウスウォッシュには驚くべき活用方法が!?そんな便利は使い方9選
2018/01/14 UPDATE
 
801 views

マウスウォッシュには口内洗浄以外にも驚きの活用方法が!?そんな便利は使い方9選

洗面所にリステリンなどのマウスウォッシュを常備している人は多いかと思います。


多くの人が口内洗浄にマウスウォッシュを使用しますが、


それ以外にもさまざまな使用方法があります。


もしよかったら試してみてください♪

1、体臭の消臭剤

デオドラントを切らしてしまい、代わりのものがなくて困った、


なんて経験ありませんか?


ニオイの気になる暑い季節では死活問題ですよね・・・。


そんなときは、綿棒に少量のリステリンを垂らしてわきの下に塗ってみましょう。


身体の匂いが気にならなくなります。

2、消臭芳香剤

掃除をしても、消臭剤を変えても、


気づいたら嫌な臭いがするトイレですが、


そんな時はマウスウォッシュをトイレに流してみましょう!!


一見すごくもったいなく聞こえますが、


殺菌効果によりトイレがキレイになると同時に、


さわやかな香りがトイレに広がります。


バクテリアや菌などを除菌してくれるそうです。

3、虫刺されに

蚊などの小さな虫に咬まれてしまって痒いけど、


薬が手元にないってことありませんか?


そんな時にも役立ちます!!!


そんなときはリステリンをかゆい部分に塗ってみましょう。


これによりかゆみが抑えられ、刺された箇所の殺菌もしてくれます。

次のページに続きます
(ここで改ページします)

4、フケ防止

不潔な印象を相手に与えてしまうフケですが、


人によっては体質でフケが出やすいと悩んでいる方も多いのでしょうか?


驚くことに、マウスウォッシュは以前フケ防止用の薬剤として推奨されていた時期がありました。


使い方はシンプルで、少量を頭皮になじませ、よく洗い流すだけです。


これだけで、清潔な髪の毛を維持する事ができます。

5、ニキビ予防

除菌効果が高いマウスウォッシュには、


ニキビ予防の効果も期待できます!!


少量のマウスウォッシュを綿棒につけ、


注意しながら肌に塗っていきくだけです。


少し女性の方は抵抗あるかと思いますので、パッチテストをしてからの方が無難ですね。


身近なものでニキビ予防が出来るのは嬉しいですよね♪

6、爪水虫の除菌

やっかいで治りにくく、ニオイなども気になる爪水虫ですが、


爪水虫にもマウスウォッシュが大活躍します!!


実が、マウスウォッシュの殺菌効果は、爪水虫の治療にも効果が期待できるようです。


方法は簡単で、ボウルや洗面器を用意し、


リステリンを入れ、足湯のようにしてリステリンにつま先を30分ほど浸すだけです。

7、歯ブラシの除菌

歯ブラシは、お風呂場など常に湿気の多い環境に置かれているため、


ブラシの部分にバクテリアがすぐに繁殖してしまいます。


それを口に入れていると考えると恐ろしいですよね・・。


歯ブラシを買え変えるという方法もいいですが、


コップにマウスウォッシュを入れ、歯ブラシの先端を一晩つけておきましょう。


これだけでバクテリアを簡単に退治できて安心ですよ!!

次のページに続きます
(ここで改ページします)

8、パソコンのソウジ

パソコンを長く使用していると、


指先についた汚れなどで、画面などが汚れてしまう経験ありませんか?


なかなかティッシュなどで拭っても汚れが落ちないですよね・・。


実は、マウスウォッシュにはパソコンのスクリーン表面にこびりついた油の層を


剥がしてくれる効果が期待できます。


マウスウォッシュをティッシュなどに浸してスクリーンを拭くだけで、


簡単に表面がきれいになります。

9、ゴミの消臭

生ごみなどを捨てる、キッチンのゴミ箱のニオイが気になりますね。


私も気になって、ゴミ箱ににおいがついているのではと


ゴミ箱を買い替える事も多々あります。


そんな時に大活躍なのがマウスウォッシュです。


ペーパータオルに数滴たらして、ゴミ箱の底に敷いておきましょう。


こうすることでゴミ箱のイヤな匂いが消えるので、


キッチンの匂いに悩まされることもなくなりますよ。

まとめ

色々とマウスウォッシュの便利な利用方法をご紹介しましたが、


いかがでしたか?


ぜひ試してみてください♪

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード